稲村亜美が始球式キターっ!バリントンで女子最速103キロって本当?最速女子を検証!

神スイングタレントの稲村亜美さんが、
4月8日の甲子園球場での阪神・巨人戦
の始球式に登場。

豪快フォームから何といきなりの自己
最速の時速103キロのストライクを投げこ
んだことが話題ですね。

稲村亜美のプロフィール

出典:https://ameblo.jp/inamuraami/

稲村亜美といえば「神スイング」が代名詞
ともいえる程、話題となったトヨタのCM。

子供のころから9年間、野球に取り組んだ
彼女ならではの仕事だったともいえる。

トヨタ「G’s」のCMでメジャーリーガー
並みの豪快なスイング。

もちろん女子である稲村が披露したことと
OL風のスーツ姿での豪快な振りと駅前や
商店街をグランドにみたて、待ちゆく市民
や通行人がいつの間にかスーパープレイを
連発する奇想天外なストーリーは大人気
でしたね。

このCMで一挙に野球アイドルとして知名度
アップした稲村亜美だが、もちろんそれ以降
も野球ネタで話題を欠くことがないようです。

2017年に始球式を総なめ?

稲村亜美は今年2017年、日本プロ野球12球団
の『本拠地制覇』を目標らしい。

昨2016年は台湾でのプロ野球始球式を経験する
など、合計11回の始球式を演じた。

この4月8日の甲子園球場で8球団めということ
で、残るは

  • 巨人
  • 広島
  • 楽天
  • オリックス

の4球団主催のゲームということだろうか?

目標は大台の『110キロ』というからめっちゃ
楽しみですね。

因みに今回の甲子園での、自己タイ達成ですが、
阪神巨人戦は雨のためにノーゲームになったそうで
す。

もし、大台の記録が出ることが有れば、ゲームの
結果そのものより注目されるのは間違いのないところ
でしょうね。

達成すれば名実ともに「始球式女子」日本一とも
言えるかもしれませんね。

スポンサードリンク

自己最速103キロをバリントンで達成って?

8日の甲子園での始球式で見事、稲村亜美さんが
103キロの見事なストライク・ファストボールを
披露してくれました。

バリントンってなに?

って話ですが、バリントンは投球フォームに関係す
すことなんですね。

バリントンは広島カープで、依然助っ人として活躍
したブライアン・バリントン投手のことです。

バレンティン選手とは違いますよ(笑)

稲村さんの投球フォームが、このバリントン投手の
かつての投球フォームにそっくりだと話題になってい
るようですね。

バリントン投手は、広島からその後オリックスに移籍
して、現在は本国アメリカで国際スカウトの仕事
をされているようです。

バリントン選手が193cmの身長、稲村さんが173cm
ということですから、男女の違いは有りますがともに
手足が長くって、とっても似ている投球フォームで
ビックリしました。

角度はすこしずれていますが、腕の振り方と
ボールを握った腕の上げ方がそっくりですよね。
バリントンさんのフォームを意識してるんで
しょうか? とても気になりますよね。

103キロは最速なのか?

稲村亜美がこのたび甲子園で自己タイの103キロ
をマークしたとの情報ですが、実は以前に稲村亜美
さんはこれ以上のスピード記録を出しているのでは
ないでしょうか?

2016年11月23日のQVCマリンスタジアムでの千葉
ロッテのファン感謝デー。

一球だけの始球式とは趣向がことなり、この時の企画
は、ロッテの平沢内野手とのいわば真剣勝負!

初球からいきなりの103キロを記録して気を良くした
感じの稲村だったが、さらにフルカウントからの7球
目に105キロの計測数字が!!

この投球はキャッチャーのミットにも収まらないほど
の、ひっかけてしまった!(稲村)みたいだったが
スピードガンの角度により計測値の+-はでるものか
もしれませんが、確かに「105キロ」の数字がスコア
ボードに記されています。

実は103キロが自己ベストタイ!というのは、あく
までもプロ野球公式戦での始球式での話なんでしょうか?

いささか勿体ないような気もしますが~まあ前向きに
考えると公式戦のマウンドでの『始球式ピッチ』と
新記録達成を意識して欲しいものです。

この時投じた9球はほとんど100キロ超えを記録して
ましたから、神スイング・稲村亜美の実力はハンパない
かも!と心から感じましたね。

稲村さんもマリンスタジアムで最速更新が続いたことに
「縁起のよいパワースポット」と気を良くしていました。

稲村亜美 vs マリーンズ平沢の一打席勝負の模様は
こちらから!

まとめ

稲村亜美さんが、今年のプロ野球で12球団主催すべて
のゲームで始球式を務める目標があるみたいです。

8球団目にあたり阪神の甲子園球場で自己最速タイの
103キロを記録されました。

稲村さんは身長173cmと女子としては大柄で手足が
とっても長い。
その投球フォームはかつての広島のバリントン投手
のフォームにそっくりと話題になっています。

今回、始球式で女子最速の103キロということですが
稲村亜美さんは、過去に105キロのスピード記録を
達成しているのでは?

真偽のほどは別にしても、ただの一球のみならずバッ
ターとの真剣勝負として投じた9球のうちのほとんど
のスピードが100キロ超えの実力。
やっぱり野球女子の稲村亜美さんはハンパない実力の
持ち主のようですね。

今後も稲村亜美さんのナイスピッチに期待したいと
思います。

関連記事はこちらもどうぞ:
  稲村亜美が一番?女子野球の最速女王はだれ?