菊田あや子(レポーター)のwiki・経歴、講演会が濃い!旦那や結婚は?【行列のできる法律相談所】

2016-12-11_013800

行列のできる法律相談所に菊田あや子さんが登場されます。

それも『あの時、人生の最大のピンチでしたSP』ということで
過去最大級のピンチを激白するようですね。

菊田あや子さんといえば、レポーターやテレビショッピングのMC
として人気ですね。

そんな菊田あや子さんについて、経歴やwiki、結婚と旦那さんに
ついて調べてみました。

菊田あや子さんのwikiと経歴について

菊田あや子さんは、1959年11月4日に山口県下関市に誕生してい
ます。

山口県立下関南高等学校を経て、日本大学芸術学部放送学科を卒業
されています。

自ら長所は、『明朗快活・楽天家・マイペース』と話しています。
逆に短所としては、『瞬発力に長けるが熟考力に乏しい』と自己
分析されています。
在学中からラジオ放送の司会などプロとして芸能活動をスタート
していました。

2016-12-11_001920

1980年代のテレビ『ルックルックこんにちは』や『モーニング
eye』などでワイドショーのレポーターとして人気を博していました。
90年代のグルメブームもあって、「日本一食べている女レポーター」
の異名をとり、グルメ、温泉、旅番組などでタレントとしての地位
を確立しております。

菊田あや子さんのその他の経歴としては、
●洗濯ソムリエ
●日本フードアナリスト協会準講師
●初代下関ふく大使
●山口ふるさと大使

などを務められています。

菊田あや子さんの講演会の内容が濃いっ!!

また現在は自らの事務所『オフィス菊田』を立ち上げており
各種講演会、ビジネスマナー講習、話し方レッスンなどの
研修会を実施されています。

講演会の内容としては、やはりレポーター歴20数年の経験
を生かして、現在のグルメや食料事情、今でこそ当たり前に
たべられているものの自給率が40%程度という日本の現状
を踏まえた日本の食の未来について等など、食の環境について
の講演内容がスンゴイみたいですね。

●食べることは生きること!おいしく食べて100歳・100歳
●もっと食べよう・もっと作ろう食料自給率を上げましょう
●グルメ番組とテレビショッピング・その裏話とおいしい話
●ニッポンは世界一美味しい国なんです
             「グルメリポーターは見た!」

講演対象は

■各自治体主催で中高年や高齢者向けの生涯学習
■料理学校、専門学校、食物学科系の学生対象
■企業の食育イベントゲスト、フードフェスタ・イベント
親子の食育イベントなど
■農協、消費者組合、団体の食の関係や企業の安全大会 等

さすがは『日本一の食レポ』を自認するだけあってとっても
パワフルさを感じますね。

スポンサードリンク

結婚や旦那さんについて

菊田あや子さんは、2015年9月に55歳で電撃結婚を果たします。
わずか交際1か月後でのことという事で長所ということで『瞬発
力に長ける』ところを存分に発揮したって事ですね。

お相手のかたは一般の方で名前などはわかりません。

旦那さんの年齢は菊田さんよりも10歳程度年上だったみたいです。

菊田さん自身が年齢的に晩婚だったみたいですから、先を考えたら
一気に突っ走ってしまったのでしょうか。

ところがお二人は半年後に『離婚」してしまいます。

「結婚に対する考え方、求めるもの、価値観があまりにも違って
いた』と申されています。

菊田あや子さんはお仕事もバリバリとこなしており、毎日がかなり
忙しいと思いますから、お二人の擦れ違いというものも大きな理由
だったかもしれません。

離婚時は8キロも激やせしてしまったそうです。

菊田あや子さんの結婚について、現在は再婚のお話は確認できま
せんでした。

まとめ

行列のできる法律相談所「あの時!人生の最大のピンチでしたSP」
ではゲストの過去最大級のピンチを激白するそうですね。

菊田あや子さん57歳にして迎えた最大のピンチが語られます。
やはり『離婚」のことが語られるのでしょうか?

明るくエネルギッシュな菊田あや子さんですから、きっと立派に
乗り越えられて人生の糧にされていることと思います。

今後も菊田あや子さんについて心より応援してゆきたいと思います。