川島永嗣の嫁広子は元ホステスの噂でインスタ画像となれ初めをチェック!へたくそ動画の評判は?

川島永嗣、嫁 ホステス、広子、なれ初め、へたくそ 動画、

サッカー日本代表のGK・川島永嗣氏が嵐にしやがれ に登場
するみたいです。

サッカーのGKって試合中よく、叫んでいる姿をみます。

川島さんもゴールポストの右言ったり左に寄ったりで、何か必死に叫んでる
姿、W杯中も良く見ましたね。

番組では嵐メンバーと、本気の大声対決!ってちょっと何を叫ぶのか気になります。

ところで川島永嗣さんの嫁の存在が気になります。

とっても綺麗な方で、美しすぎて何やら噂もあるみたいですから調べてみましょう。

またW杯の試合では、川島さんのプレーが下手くそすぎる!という声もネットでささやかれていましたのでこの辺についても動画で検証していましょう。

スポンサーリンク

川島永嗣の嫁は広子で超美人の理由は?

名前:川島永嗣(かわしまえいじ)
生年:1983年3月20日
出身:埼玉県与野市
所属:フットボールクラブ・ドゥ・メス(仏)
ポジション:GK

現在、フランスリーグで活躍中の日本代表のGKでもある川島永嗣氏は、試合中、大声で叫んでいます。

その理由は、プレー中の興奮のあまり、雄叫びすることもあるようですが、叫ぶ理由の大部分は見方ディフェンダーへの指示だしなんですね。

内容は、

もっとカバーしろっ!

とか

シュートコースを消せよ!

といったものだそうです。

特に川島さんは<キーパーは喋れないと厳しい>という持論をお持ちです。

その理由も指示だししないといけないから、だそうです。

なので現在フランスで活躍中のGK川島永嗣さんは、趣味は『語学の習得』とも言われています。

特にポルトガル語は通訳なしで会話レベルはOKみたいですから、凄いですよね。

さて川島選手のサッカー歴は与野西中時代からキーパーを任されてきたみたいです。

埼玉選抜を経て、浦和東高校時代の3年間に

○全国高校サッカー選手権

○国体

○高校総体

をすべて経験しています。

学業もかなり優秀だったそうで、大学進学かサッカープロかで迷われた時期もあったそうですよ。

さて現在35歳の川島選手ですが、2014年に一般女性と結婚されています。

その嫁がかなりの美人ということでネットで噂されるほどなんですね。

川島の美人嫁・広子はハーフでインスタ画像も!

さて川島永嗣さんの美人な嫁は、名前を広子さんというようです。

その嫁は日本人とコロンビア人のハーフという噂もあるんですが、事実はどうなんでしょうね。

川島選手のインスタから、嫁の広子さんと息子さんとのファインショットをお借りしました。

今日で35歳になりました🎉 妻が自分の息子を産んでくれたように、35年前母親が自分を産んでくれたと思うと、感謝の気持ちで一杯です。35歳、見てきた父親のように自分もなっていけるのか、そう考えると尊敬の気持ちで一杯です。現在を支えてくれている妻、最高のパートナーとしていつも感謝の気持ちで一杯です。そしていつも支えてくれている皆さん、皆さんのサポートなしに今の自分はありません。いつも本当にありがとうございます。35th birthday today🎉thank my mother for my birth 35 years ago. Thank my father for showing me the way. Thank my wife for being great partner always. Thank you all for your support for always. Without your support I’m nothing✨ #35#anniversary#35歳#誕生日#forever#young#thankyou#all#感謝

川島永嗣 Eiji Kawashimaさん(@eijikawashima01)がシェアした投稿 –


確かに嫁の広子さん、美人過ぎます。

それに確かに純日本人と言うよりは、ハーフのお顔だちなのかなとも思います。

いずれにせよかなりの美人嫁であることは確かなようですね。

スポンサードリンク

嫁広子は元ホステスの噂は?

さて嫁の広子さんは元ホステスの仕事をされてたとの噂もあるようです。

ところでホステスってどんな職業なの?気になりますね。

二つ意味があるみたいで、

  • ホームパーティで接待役を務めるその家の主婦を指す
  • バーやラウンジ、ナイトクラブでお客の接待をする女性

ということです。

当然、嫁広子さんについては、元は後者のホステスの仕事だった?との噂が有るみたいなんです。

川島永嗣と嫁広子のなれ初めとは?

もし嫁の元ホステス説が正しいとすれば、川島選手と嫁とのなれ初めや最初の出合いの場所が気になりませんか?

お二人のなれ初めの時期は2010年ころみたいです。

川島さんは現在35歳、嫁広子さんは現在31歳との情報です。

という事は嫁の広子さんが22歳または23歳のころに、川島さんとすでに出逢っていたという事です。

実際に2014年ブラジルW杯のテレビ放映時には、嫁としてテレビに映っていて、この時から嫁の美人度数のヤバさが評判となった位です。

嫁・広子さんが日本とコロンビアのハーフという事は本当みたいですが、本当にホステスだったことや馴れ初めの詳細については不明です。

川島永嗣の下手くそすぎると評判の動画は?

さて2018ワールドカップロシア大会で、日本のGK川島永嗣が下手くそだと
ネットで話題となったみたいですね。

バッシングが酷過ぎて、専門家も異例のコメントを出したほどですからね。

GKやる子供消えます!

問題となったのは、

コロンビア戦 と セネガル戦

でしょうか。

やっぱり管理人的にもセネガル戦での、パンチングが結果的に残念な形で得点を献上したことはショッキングでしたね。

ミスといえばミスなのかもしれませんが、ネットで酷評される下手くそというと技術的にはちょっと違いますよね。

W杯という最高のステージだからこそ、最高の結果を求めるのは選手もファンも同じですが、それでもミスや力の差は、厳然として『存在』するものとも思います。

なので川島選手はGKとして、下手くそというわけではなく、ミスは誰にでもあるし、周囲のディフェンダーにももっと出来ることは有ったかもしれませんし。

とりあえず今後の川島永嗣選手の活躍を期待したいところです。

ここまでお読みいただき有難うございました。