東原亜衣は湯上輝彦(ハートネットTV)SURE SHOT(シュアショット)のドラムでかわいい画像・経歴は?

湯上輝彦、東原亜衣、ハートネット、シュアショット、ドラム、かわいい、画像

片腕のギタリストとして、不屈のギター人生を送っている湯上輝彦(ゆがみてるひこ)さんが、ハートネットtvに出演されます。

湯上輝彦さん率いるバンド名は

SURESHOT(シュアショット)

ですが、湯上さんを調べていてこのバンドに女性メンバーがいる事が判明。

さっそく調べてみました!

スポンサーリンク

湯上輝彦氏について

13歳からギターを始めた湯上輝彦さん。

もともとはギターだけでなく、映像クリエーターや映画監督や動画編集といった分野で幅広く映像クリエーターとしてご活躍のかたです。

湯上輝彦氏の詳細についてはこちらの記事を参考にしてくださいね。

湯上輝彦の現在のギター演奏が驚愕過ぎる!

2012年の10月19日に湯上さんは屋外で交通整理のアルバイト中に身体に異変を感じます。

そのまま病院に搬送され一命を取り留めます。

原因は脳出血という事で、当時の症状は右腕がしびれてきて、歩行がおぼつかなくなり、右足から崩れ倒れたそうです。

その後懸命なリハビリの結果、再びギタリストとしての新たな演奏法を編み出すことに懸命になります。

だって演奏家にとって大切この上ない『右腕』が麻痺して動かない訳ですからね。

病気を克服する事を夢見て、不屈の精神で湯上輝彦さんは、左腕一本でギターを演奏するという新たな独自の演奏スタイルを編み出した訳です。

バンドSURESHOT(シュアショット)とは

湯上輝彦さんが立ち上げたインストゥルメンタルバンドです。

こんな感じで作務衣のようなスタイルでの演奏風景ですね。

CDをだしたりライブも行ったりしているみたいです。

尺八といった伝統的な日本楽器とエレクトリックギターとベースとドラムといった現代の西洋楽器を組み合わせた音楽性をもったグループです。

SURESHOT(シュアショット)のバンド編成ですが、

尺八・ギター・ベース・ドラム

の四人編成のようです。

インストゥルメンタルバンドという事ですので、いわゆるボーカル(歌)は不在のバンドですね。

曲を調べてみると

暁来(ぎょうらい)

侍(さむらい)

我が道に敵はなし

といった感じの曲が並びます。

ん~、SURESHOTのリーダーは湯上輝彦さんですので、彼の経歴からしても
バンドの曲は湯上さんが作曲編曲を手掛けてると思われます。

曲想は、一言で表現すれば精神性の高いインストゥメンタル音楽と言えるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

メンバーは?

湯上輝彦さんのバンドSURESHOT(シュアショット)ですが、メンバーを調べてみました。

○尺八(神永大輔(かみながだいすけ))

18歳から尺八一筋。23歳で都山流尺八師範検定試験に主席合格の快挙の経
歴があります。

尺八というと古来の日本音楽のイメージですが、神永さんは広く海外公演も
精力的にこなし、最近では東京ディズニーランドのショー音楽にも参加して
るんだそうです。

○ベース Ai Soma(そうま あい)

甲殻類などのバンドでも活躍していたキャリアがあります。

SURESHOTにも参加しており、同時に日英伊の混合ロックバンドである

In Programでの活躍してます。

https://www.in-program.net/

○ドラムス Ai Higashihara(ひがしはら あい)

ヤマハスクールでドラムの基礎をみっちりと勉強された東原さんはドラムス
担当女子。

さまざまなアーティストのサポートドラムを経験しているそうですから可愛
とは裏腹に海千山千の経験ありのようです。

湯上輝彦さんのバンドSURESHOT(シュアショット)には湯上さんを含めてメンバー4人の中で女性メンバーが二人いるようですね。

東原亜衣の画像や経歴は

ドラムスの東原亜衣(ひがしはらあい)さんについて調べてみました。

ヤマハスクールで基礎&歌心ドラムを学び、音楽専門学校でライブ&空気感を身に付けたそうです。

確かに楽器はテクニックだけではダメなんでしょうね。

唄の心と空気を読める女性ドラマーが、東原亜衣さんという事ですね。

ドラムの腕だけじゃなくって、東原亜衣さんはかなりのかわいい方ですよね。

日本のドラムの神話的存在という村上ポンタ秀一氏の一番弟子だったそうで、師匠からドラムセットを譲り受けたそうですから、東原亜衣さんの実力はかなりのモノと思われます。

2013年の神保彰ソロドラムコンテストで特別賞受賞しています。

その時の応募曲がドラムソロでのベートーベン第五〈運命〉という事でビックリしました。

東原亜衣さんの見事な解釈力とドラムスの表現力をご覧くださいね。

東原亜衣さんは現在、SURESHOTの活動だけでなく、ボーカリストの『f(フォルテ)』と歌とドラムだけのデュオ編成でも活動しています。

その名もガールズユニット『if』(イフ)だそうです。

東原さんは、語るドラムという表現を目指している音楽家かもしれませんね。

従来に類を見ない、見る人聞く人に、

本物の音と情念を感じてほしい

と話しています。

東原亜衣のユニット『if』

それでは最後にかわいい東原亜衣さんの華麗なるドラミング動画を紹介しますね。

SURESHOT(シュアショット)のレコーディング風景という大変貴重な動画です。

ここまで有難うございました。

■こちらの関連記事も■

湯上輝彦の現在とは?妻や子供とコンサート動画が気になる

ドラム女子と言えば、よよかちゃんも末恐ろしい存在ですね!