東映のヒーローショーでセクハラ謝罪の真相がヤバい!被害者ツイッターや発生場所は?

東映のヒーローショーであるまじきセクハラ行為が告発されました。

ショーに出演していた女性ヒーローが、共演の男性ヒーローにセクハラ行為
うけていたというのが告発されています。

対して主催の東映が謝罪をHPに出すなど事態は大きな騒動となりそうですね。

今回は東映のヒーローショーでのセクハラについて謝罪の真相について調べて
みましょう!

東映は、制作受託している東京ドームシティでのヒーローショーに出演していた女性が訴えていたハラスメン…

スポンサーリンク

東映のヒーローショーについて


報道によると、東映が制作を受託しているシアターGロッソでの
ヒーローショーに出演していた女性がハラスメント行為があったことを
告発、東映はこの事実を認めて公式ホームページで謝罪したもの。

告発した女性は入った当初から嫌がらせ行為を受けていたという。

セクハラ被害者の告発ツイッターとは?

東映の調べによると社員一名の他に委託先の会社に所属する男性スタッフの
合計6名によりツイッター告発されたようなパワハラ・セクハラ行為がおこなわれていたことを確認したということです。

対して告発者の方は、

スポンサードリンク

東映が謝罪、ヒーローショーのセクハラ被害者はだれ?

ヒーローショーでセクハラ被害にあわれた女性ですが

中山愛理(なかやま えり)さんという方のようです。

女性ヒーローとして出演、またショーの司会も担当されていたようです。

東映のヒーローショー謝罪について世間の反応は?

最初のうちはセクハラ行為を受けるがままに流してきた様子の被害者の中山さんでしたが、環境改善などを訴えてきた様子があります。

ですが周囲の理解はなかなか得られなかったようです。

そういう業界だからうまくやれ!

男性も女性もうまくやることが最良だ!

前時代的な雰囲気のまま未熟な若い人間は悪意のないハラスメント
にあって当然だという雰囲気。

セクハラやパワハラの被害者は、世間的な既成規範やいわゆる常識のはざまで
ややもすると一方的に「悪者」のレッテルを心身に張られるという危険があります。

つづくと被害者の心や感情が病むことにも繋がりかねません。

中山さんの告発する気持ちと周囲との葛藤には、大変な決断があったことと
心中をお察しします。

  • 被害者が辞めるに至ったのだから基本的に加害者は全員解雇か自主退職すべきだ。
  • 立場を利用した「性暴力」です。最低ですね。

  • この記事を見て、子供を連れていく親はいないでしょう

  • 加害者は名前も出ず、社会的制裁も受けず?
    職は失うかもだけど、やった事に比べたら軽いでしょ。
    まぁ、どんな立場でも仕事仲間の身体触ったりとか
    まともな人間なら出来ないと思うけど。

  • 子供たちのいない所では、よってたかってこんな事して夢も希望もあったもんじゃないね。

    被害者の女性がまた活躍できる事を願います。

  • この女性の勇気を尊敬します。そして、加害者であるスタッフ6名と会社を相手に、損害賠償請求をすべきだと思います。毅然と、そしてキチンと対処をしていかないことには、今後も被害者となる女性が出てくるから、加害者と会社の責任をハッキリと追及すべき。

     

ヒーローショーのセクハラ嫌がらせの発生場所は?

女性出演者であった被害者告発者の中山愛理さんが被害にあったのは、東京文京区にある東京ドームシティにあるシアターGロッソということです。

シアターGロッソは東京ドームシティの中で、40年もの歴史があるらしく、ヒーローショー
の殿堂的な場所だったようです。

ですが他方、関わるスタッフや制作陣の中に、良きにつけ悪いにつけ悪しき伝統や固定的な
観念が根付いていた可能性もあると思われますね。

株式会社東京ドームの謝罪内容

問題のヒーローショーは制作が東映側ですが発注元は株式会社東京ドームという事のようです。

加害者はいったいだれ?

東映の謝罪によると加害者は6名との内容です。

こどもたちに夢をあたえるはずのヒーローショーは、たくさんの制作メディア会社や下請各社が分業体制で制作しているはずなので、今回のようなセクハラパワハラ行為については厳正な
調査としかるべき処分をくだしてほしいと思いました。

ここまでお読みいただき有難うございました。

スポンサーリンク