平田進也(カリスマ添乗員)の仰天ツアープランの画像や人気の理由!年収や嫁や家族情報も!

平田信也、カリスマ添乗員、ツアー プラン 人気 理由、年収、嫁、家族、

平田進也さんは旅行の添乗員としてカリスマ的存在として知られているみたいです。

ビジネス本や講演会なども話題ですが、芸能人でもなりので全国にファンが2万人、年間の売上額8億円というとんでもない人なんですね。

今回はカリスマ添乗員の平田進也さんについて、企画する仰天ツアープランの人気の理由、平田さんの経歴や年収、そして嫁や家族の存在も気になりますよね。

いっしょに見てゆきましょう。

スポンサーリンク

平田進也さんの経歴について

まず平田進也さんについて経歴やwiki情報です。

名前:平田進也(ひらた しんや)
生年:1957年5月31日 現在61歳
出身:奈良県
学歴:京都外国語大学卒
職業:(株)日本旅行西日本営業本部担当部長
『おもしろ旅企画ヒラタ屋』代表。
西日本ジェーアールバスバス貸し切りバス営業部長
(※2018年4月より

平田さんの画像を拝見する限り、とても賑やかで楽しそうな感じの印象ですね。

もともと20代後半ころには関西ローカルの

『おはよう朝日です』や『探偵ナイトスクープ』などに出演して大ブレイクしている存在のようです。

学生時代からこれまでにテレビ出演はすでに600回を超えるといいます。

平田さんは1980年、23歳で日本旅行に入社しています。

持前の明るさと話術の巧みさで知名度がアップ、現在では『ナニワのカリスマ添乗員』として広く知られた存在なんです。

平田さんの考える添乗員の仕事についてですが、

僕の仕事は添乗ではありません。

旅を通してお客様が心を開放して、健全な元気な姿に

戻るための手伝いをすることが使命です!

と話しています。

平田さんの会社公認のファンクラブが有るそうですが『進子ちゃんクラブ』と
言うそうなんですが、会員数は現在までに2万2千人ということです。

旅行の添乗員という立場に、この人数のフォロワーはちょっと考えられませんね。

ちなみにファンクラブの多くが40-60歳代の熟年層の女性だそうです。

さらに平田さんの添乗員心得としては、

男性のようにただ飲んで歌って騒ぐのではダメ

火事から解放されて非日常的な体験をたくさんする事、
そして一緒に旅をした皆で(体験や感情を)共有して
共感し合う事が大切!

と話されています

平田進也のツアープランとは?

非日常を提供する具体的なツアープランとは何でしょうか?

平田進也さんが企画するツアーは決して安くないそうですよ。

通常の倍以上、一回の料金で通常のツアーが2回いけるような価格設定だと言います。

しかしそんな高額にもかかわらず申し込みが殺到するのがカリスマ添乗員の成せるワザなんでししょうね。

過去の具体的なツアープランですが、

『4時間の家出~別名仇討ツアー』は、短い時間しか外出できない人(主婦層)のための超コンパクト版の非日常の演出を盛り込んだツアーだそう。

ツアーメニューなんですが、大阪新地の高級クラブに潜入~高級レストランでの夕食~ニューハーフショー見学~と主婦の方にはおよそ縁のない非日常空間で、平田さんの面白おかしいトークがさらに楽しさを倍増させるんだそうです。

『大阪コテコテツアー』は、ツアーの始まりがナント大阪弁講座からスタートします。

バスに乗り合ってついたのは大阪新世界にあるド派手なブティック、そこでの目的は買い物ではなく店長相手に『大阪流の値切り交渉術』に各自チャレンジ。

さらに大阪のおばちゃん宜しく、派手なアニマル柄に客を着替えさせたと思ったら、平田さん自ら女装姿で『再登場』という、これが平田進也さんが考える

お客の想像を超えるツアープラン

ツアーに合わせた七変化

だそうで、すべてはお客さんの笑顔の為に!という平田さんの添乗員心得からきているものですね。

その他にも、

夫に不満をもつ妻を対象としたツアープラン2泊3日で13万5千円の超豪華プランなどなど、アイデアとお笑いとサービス満載を網羅した平田進也さんのアイデア企画はとどまることがないようです。

平田進也さんのツアープラン、画像でも追ってみましょう!

・ 先日大学の授業の一環で、 「カリスマ添乗員 平田進也と行く!『淡路牛と鳴門のうず潮』楽笑旅」 という日本旅行さんのバスツアーに参加し、本日プレゼンにて学内発表を行いました! ・ 色々書きたいことはあるけど、ツアーもプレゼンもとにかく楽しかった!! 人を幸せにする旅行。 人の幸せのお手伝いをする旅行会社。 やっぱいいな素敵だなー!✨ ・ この機会で学んだことは多くありました。この授業を選んで良かった!!平田さんをはじめとする日本旅行の方々、大阪のおばちゃん、大学の先生方、そして一緒の班になったみんな、ありがとうございましたー!!!! ・ ・ #0320 #平田進也さん #おもしろ旅企画ヒラタ屋 #日本旅行 #あわじ花さじき🌼 #とろけてしまう淡路牛🐮 #うず潮🌊 #まるでくじらが泳いでるみたい #いや、洗濯機の中にいるみたい #とにかく凄さを伝えたい #ぜんぶぜんぶいい思い出 #募集型企画旅行演習 #東洋大学 #ツーリズム

Yuta_Naruseさん(@narupi_0605)がシェアした投稿 –


スポンサーリンク

平田進也さんの年収とは?

平田さんは(株)日本旅行の名物社員、カリスマ添乗員として2009年に西日本営業本部担当部長に昇進されています。

現在61歳ということで部長職ながら添乗員としてもバリバリ活躍されているんですね。

定年時期にはJR関係の上場会社からも、声が掛かったそうですからその人気というか実力ぶりはかなり他分野でも評価されているに違いありませんね。

ここで平田進也さんについておさらいですが。。。

  • ファンクラブが2万2千人以上で、年間8億円を売り上げる
  • 大手旅行会社の担当部長
  • 2018年4月7日より西日本JRバスの貸切バス営業部長も兼務中
  • 会社内に独立企画会社である『おもしろ旅企画ヒラタ屋』を公認運営中
    ヒラタ屋立ち上げについて~平田進也~
  • テレビラジオ番組出演多数
  • 新聞雑誌への掲載・連載多数
  • 出版物『人を虜にする極意』など著作本あり
  • 島根県、鳥取県倉吉市、奈良県橿原市など観光大使を務める
  • 神戸屋『カリスマパン』、エースコック『ヒラタ屋ワンタンメン』など
    コラボ商品が多数

など平田進也さんの名声振りがかなり伺えます。

会社での個人成績8億円の売り上げを考えても、その数パーセントは平田さんの企画功労ということでバックされるでしょうからね。

大手旅行会社の部長職としてシュミレーション的な数字なのですが、600~750万円といった年収というい情報があります。

ですが現在の平田さんは60歳を超えていますから、その辺、ひょっとしたら再雇用または役員待遇の扱いの可能性も有りますよね。

ただ、先ほどご紹介の通り平田さんのコネや実力でカリスマぶりをいかんなく発揮しているわけですから著作の印税やマスコミ対応、講演会などの印税が間違いなく加算されると思われます。

平田進也さんの現在の年収は、軽く1000万円は超えて1000~2000万円程度ではないかと予測されます。

平田進也さんの嫁や家族について

平田さんはもちろんご結婚されているようで、奥様のほかに家族は長男と次男がいらっしゃるようでした。

すでに還暦をこえていますから息子さんは現在ではだいぶ成長されていてひょっとしたら結婚して独立しているかもしれません。

あとご家族には愛犬がいらっしゃる様子ですね。

平田さんの嫁情報は具体的なものは見つからなかったのですが、休日にはヨガ教室に出向いたり、家族で落語教室に行ったりと、カリスマがつくほどお忙しい中にも『たまの休日』には家族サービスをされていることが伺えました。

スポンサーリンク

平田進也まとめ

じつにエネルギッシュで、客へのとことんサービスを尽くすことに注力するカリスマ添乗員の平田進也さんについてまとめてみました。

平田さんが、添乗員の仕事になっていなかったら、じつはテレビのディレクターをめざしていたこともあったそうです。

それから次は料理人にもあこがれがあったそうです。

平田さんのご趣味は現在でも料理をつくることだそうです。

今後、添乗員のお仕事から引退されたら、お店なんかオープンする可能性もないとはいえませんね。何と言っても全国にファンがいらっしゃる平田さんですから。

ここまでお読みいただき有難うございました。