ヘイ・ジャアジャア(黒 嘉嘉)は美人すぎる女流棋士!wikiや家族と芸能界デビューって?

美人すぎる女流囲碁棋士として活躍するヘイ・ジャアジャア(黒嘉嘉)さん

このほど芸能界に本格デビューするとの情報が入ってきた。

囲碁の実力のほうは文句のないところだが、モデル顔負けのルックスの持ち主
はっ子供のころから、芸能界で活躍していた模様だ。

今日は、そんなヘイ・ジャアジャアさんについて、wikiや家族のこと、

について調べてみました。

ヘイ・ジャアジャアさんについての基礎知識

2016-12-24_001634

美人すぎる女流囲碁士とのことで、類まれなルックスはあとにしてヘイ・ジャアジャア
さんの本業は囲碁棋士です。

ハーフかな?ジャアジャアって名前は?って思った方・・・正解ですね。

ヘイ・ジャアジャアさんは、オーストラリア人の父親と中国・台湾人のお母さんの元
に生まれました。

因みに英語名がジョアンナ・ミシンガムというみたいです。

黒嘉嘉(こくかか、ヘイジャアジャア):1994年5月26日にオーストラリア
のブリスベンで生まれました。

6歳の時に囲碁を始めました。台湾の囲碁人口は150万人と囲碁が盛んなんですね。

2004年、10歳で国際アマチュア・ペア碁選手権出場

2005年、台湾代表として世界青少年囲碁選手権に。第3位入賞

2006年、台湾女子オープン戦優勝

2008年、トヨタ&デンソー杯囲碁世界王座戦でオセアニア地区予選優勝

その後、両親とともに米国サンディエゴに移住

2010年、ペア碁ワールドカップに台湾代表としてBEST8を獲得

2011年、14歳で入段以来、最年少最短で5段に飛び昇段をはたす

現在は台湾の国内で賞金ランク7位、女流では1位である。

つまり4歳で台湾、11歳でアメリカ、15歳からはワールドワイドな活躍を
している素晴らしい才能の持ち主ですね。

本業の囲碁についてに姿勢は、1日4~5時間勉強するみたいですよ。

最新の棋譜研究やインターネット対局などひとりで研究するそうで、囲碁の
無数に変化する魅力っていうのが難解! でもそれがとても楽しいってことを
話しています。

2016-12-24_001659

ルックスはアジア系というよりも、白人系とアジア系が程よくミックスされた
素敵な顔立ちですね。

身長は172センチあるそうです。

趣味は、琵琶、ピアノ、水泳とのことですからいったいどれくらいの才能が詰まって
るのかって思ってしまいますね。

スポンサードリンク

家族や姉について

ヘイ・ジャアジャアさんの家族は、父母のほかに兄弟としてお姉さんがいるみたい
ですね。

ジャアジャアさんより、2歳年上のようで、お名前が黒萱萱さん

2016-12-24_010706

こちらも美人系なこと間違いありませんね。

こちらのお写真の限りでは、お姉さんのほうがどちらかというとアジア系の顔立ち、
ジャアジャアさんはお父さんに似ているのかな、と思います。

芸能界デビューって?

ヘイ・ジャアジャアさんは実は小さいっころから台湾芸能界で活躍している。

8歳の時には俳優のジャッキー・ウーのバラエティ番組、歌手のクリス・コーや
陳小春のPVにも出演している。

また、デンマークの寝具メーカーmlily(エムリリー)の専属モデルをしています。

2016-12-24_004140

プロのトップ女流囲碁棋士として芸能活動はどのように実現してゆくのか具体的な
情報ななさそうだが、その美貌を余すところなく世界中で活躍の場をもってもらいた
いものですね。

日本でのデビューも楽しみですよね。

ヘイ・ジャアジャアさんは、実はつい最近来日しているんですね。

それは『ペア・碁ワールドカップ2016東京』に出場のためでした。

この大会は、2016年7月9日~10日に東京・渋谷で開催されてヘイ・ジャアジャア
さんの中華台北ペアが見事に準優勝に輝いています。

ヘイ「・ジャアジャアさんが、今後もぜひ日本で活躍する機会が増えるといいですね。

以上、美人すぎる女流囲碁棋士・黒嘉嘉(ヘイ・ジャアジャア)さんの情報でした。