松永太(死刑囚)の現在と子供は?サイコパスは生い立ちが原因だった?【金曜プレミアム】

シェアする

フジテレビの金曜プレミアム・平成女の

大事件に天才ペテン師とも畏怖された松永

太死刑囚がおこした「北九州連続監禁殺人

事件」が特集されます。

緒方純子にその凄惨な罪をなすりつけようと

した松永死刑囚の冷酷さは史上例をみない!

程ともいわれている事件です。

事件の概要を紐解きながら、主犯の松永太

死刑囚の現在や子供のこと、生い立ちなど

を顕彰してゆきたいと思います。

<<関連記事>>

松永死刑囚の24歳息子がメディアで現在の境遇を激白した!

スポンサーリンク

北九州連続監禁殺人事件の概要とは?

2002年3月に北九州市小倉北区でおきた

監禁・殺人事件です。

主犯格は松永太と緒方純子の2人。

松永太は、雄弁さと才気煥発な人物でウソの

名手であったそうだ。

松永の手口というのは、人の弱みに付け込み

監禁して金を取り上げるというもの。

一室に監禁して拷問と虐待、時には飴と

ムチを器用に使い分ける達人ともいえる

素養があったらしい。

独学で学んだマインドコントロール術を

駆使して人心を掌握して、果ては松永自身

の手は一切手を汚すことなく周囲の人間を

動かすことで6人に殺害と1人お傷害致死

を犯したものである。

緒方純子の存在

緒方純子は松永太の内縁の妻という立場

だったそうで、犯行に少なからず関わった

と同時に自らも松永の被害者的な立場で

もある。

松永とは高校時代の同級生だったというが

松永と昵懇の関係になったのは20歳の時

で、松永から3度目の誘いに応じたことが

キッカケだった。

松永と緒方純子の関係は実は不倫関係を

結んでいたのだが、緒方のどこかにある

後ろめたい心理に松永が狡猾に入り込ん

だことが一連の連続監禁事件の端緒とも

いえるだろう。

このときから緒方純子は甘言と暴力を

繰り返される日々をおくり、次第に

松永のマインドコントロールの支配下へと

堕ちてゆきこととなるのだ。

被害者は緒方純子の家族の6名という

なんとも悲惨な結果です。

純子の父親はかろうじて生き残った

ようです。

松永が緒方家からむしりとったカネは

一億円相当とも言われており、宅地や

田畑までも抵当にいれて金策することに

追い詰めた松永のマインドコントロール

は戦慄する恐怖そのものです。

さらに監禁者たちのお互いの不満をぶつけ

させることで相互不信をあおるという手口。

冷静に事件を見つめるとマインドコントロール

に怪しさだけが、脳裏に浮かびますが、生身

の人間の危うさをも炙り出してしますのが

松永太の悪魔的なペテンぶりの見事さという

ことだったのでしょう。

スポンサードリンク

松永太の現在は?

松永太は現在、死刑囚として福岡拘置所

に収監されていて現在56歳だ。

みずからの手は一切汚さず死刑判決をうけた

稀有な例だそうだ。

松永太と緒方純子の子供たちの現在は?

松永太には3人の子供がいます。

一人目が最初の妻との間にできた男の子で

残りの2人はその後に結婚した緒方純子の

生んだ子供です。

3人とも男の子のようです。

現在の子供たちの年齢は、上から

36歳・24歳・20歳

との噂がある。

松永が逮捕された時小倉北区のアパート

の部屋で男児4人が保護されたが、その

うちの2人が松永の実子だったそうだ。

実の親父が所業を子供たちはどのように

感じていたのだろうか・・?

少なくとも松永の巧みなコントロール下

にあったのは間違いないことだろう。

逮捕時に長男は小学4年生だったが、学校

へは不登校だったそうで、その後3年生

として復学しているという。

不憫にもこうした背景のある子供たちは

いったいどのような感情をもって成長し

てゆくのだろうか?

親の罪と子供は関係がない!というのは

四角四面は考え方であって、世間一般が

見つめる眼差しは厳しくまた生涯にわたり

好奇で見つめら続けることだろう。

子供たちは現在「石丸」姓を名乗っている

との噂もあるようだ。

スポンサーリンク

<追記>>>>
松永太の子供が2017年10月15日放送
のTV番組【ザ・ノンフィクション】に
その姿を現しました。

男性(子供)は現在、24歳。

松永と緒方純子の間に生まれた子供で
あり、父母が逮捕された2002年3月、
彼は9歳だったという。

放送の内容(証言)簡略ですが、

  • 弟とともに自宅近くのアパートに
    二人暮らしさせられていた。
  • 5歳の頃に父親(松永)にどうやって1日
    生きられるか考えてみろ!と食パン一枚
    を与えられた。
  • アパート部屋にドーム型のカメラ
    が仕掛けられ生活の一部始終を
    父親に監視されていた。
  • 弟と2人の出生届は提出されてい
    なかった。
  • 学校の存在はテレビで知ったが、
    父親は住む世界が違うから、と取り合
    ってくれなかった。
  • 父・松永はいつも何かに怯えている
    感じが子供ながらに感じられた。
  • 電流を身体に流す虐待を母(緒方)
    に行なっていた。
  • この男性も電流虐待を受けており、
    一回に6回ほどそれぞれ10秒くらい
    の厳しい時間だった。
  • 松永に迫られ、弟にも電流虐待を
    やったことがあり、同じように弟に
    も彼がやられた

松永太の長男の証言はとても生々しく
虐待が状態化していたようです。

もちろん彼は現在、一般市民として生活
しているのは間違いなく、現在は北九州
市内で会社勤めをしている様子で車の運転
もしているようでした。

<<必読>>

松永太の24歳息子がメディア出演!現在の境遇を仰天告白!

スポンサーリンク

松永のサイコパスな面は生い立ちが原因か?

松永太はサイコパスといわれている。

サイコパスとは極めて特殊な人格の持ち主

で、いわゆる反社会性人格障害ということ

です。

サイコパスの特徴は、簡単に言うと

良心や善意の心を持っていない!

ということです。

サイコパスは、同情や共感といった感情

が著しく欠落しており、ウソをつくこと

や人を欺くこと、傷つけることといった

反社会的ともいえる言動をすることに

ためらわない存在ということです。

松永太死刑囚のおこした、北九州連続

監禁殺人事件も事件に報道規制がしかれる

といったショッキングな内容でしたし、

第一審で検察はその残虐性と悪質性を

厳しく糾弾したそうです。

松永太の生い立ちとは?

実家は畳屋という環境でそだった松永死刑囚

の幼年期は学業や弁論大会で抜群の成績を

修めていました。

運動部活でもキャプテンというから、いじめを

受けた劣等感が鬱屈していたということとは

全く異なる境遇ですね。

社会人になるといわゆる悪徳商法や詐欺まがいの

仕事を繰り返したといいます。

  • 病的に虚言壁
  • 自意識過剰
  • エリートを演じたてる
  • 表層の愛想はいいが、猜疑心が異常に強い
  • 神経質で臆病

元嫁の証言によると、松永は自信家で大言ばかり

吐いていたということだ。

また、松永は緒方純子との関係を継続する為に

計算づくで純子の母親と関係をもつのだが、

自分の営利には手段を選ばないという狡猾と

冷徹さが類をみません。

まとめ

いかがでしたか?

犯罪史上最悪で冷徹な「北九州連続監禁殺人事件」

の主犯・松永太について調べてみました。

現在も松永は、刑が執行されることなく

存命しているということで、完全に事件が

収束したとはいえないかも知れません。

また緒方純子も終身刑ということで

刑が確定しているということだ。

時間が経過しても事件の残虐性が風化

することなく、人間性の裏に潜む狂気

の存在にはこれからも驚愕されること

でしょう。

被害者の方のご冥福を心からお祈り

致します。

松来未祐の死因はエイズじゃない!CAEBVは恐怖の病気か?

『抗NMDA受容体脳炎』は悪魔祓いの病気!衝撃度や発症率と治療法は?

少女バルサビアとは?カントレル症候群の原因や治療法は?

スポンサーリンク

シェアする