菊野昌宏(独立時計師)の経歴や学歴は?和時計の工房や購入や予約方法について調べてみた!

シェアする

菊野昌宏、経歴、和時計、独立時計師、

クレイジージャーニー独立時計師菊野昌宏さんが特集です。

独立時計とはどんな仕事をされるのか、何でもとても高価な時計を
ハンドメイドで制作される仕事のようです。

とても専門性のたかい技術をおもちで、時計職人という存在でもあります。

また独立時計師という肩書も気になりますね。

独立時計師は技術的にも『天才的』な実力を認められないといけないそうです。すごい世界っだと思いませんか?

今回は独立時計師の菊野昌宏さんについて調べてみようと思います。

スポンサードリンク

菊野昌宏の経歴や学歴

名前:菊野昌宏(きくの まさひろ)
生年:1983年生まれ
出身:北海道深川市

現在33歳とお若いのですが、時計職人としての才能は幅広く知られているみたいです。

菊野昌宏さんの学歴としては、地元北海道の深川西高校を卒業して、
ヒコ・みづのジュエリーカレッジのウオッチ・コースで「ウオッチメーカー」
としての勉強をされています。

ただ、高卒してすぐ時計に興味をもったわけではなさそうです。

菊野さんは高卒後に自衛隊に4年間所属していました。

その時に、『時計』の魅力に気づいたそうです。

そのきっかけは自衛隊のある上官がもっていた腕時計の素晴らしさに強く興味をもったみたいです。

そして機械時計の世界にはまってゆきます。

『機械時計』の魅力を、菊野さんはこう語っています。

電池や電気を使わない

アナログ満載

商品が高額なのに、愛好家たちはたくさん存在している

そしてヒコ・みづのジュエリーカレッジに入学します。

カレッジでの勉強内容はウオッチメーカー、時計職人として

ムーブメント内部の設計・制作

時計修理技術

を目指すそうです。

菊野昌宏さんの場合、『ハンドメイド』制作者としての道を選択したそうです。

時計師としての経験を積みながら、2011年に日本人として初めて独立時計師アカデミーの準会員として認められます。

その2年後に30歳でアカデミーの正会員として昇格します。

時計職人の最高峰とも評価される時計師アカデミーには、わずかに8年ほどの経験で昇格したといいますから、菊野昌宏さんの技術と熱意がどれだけ凄かったのか解りますね。

スポンサーリンク

独立時計師とは?

独立時計師とは、時計メーカーに所属することなく自分でアトリエ工房を
構えながら独自の時計を制作する、言ってみれば『時計作家』といった存在のようです。

独立時計師の実力について考えた時に、独立時計師の定義としては 独立時計師アカデミー(AHCI)という国際組織に所属している 時計師 を指すようです。

日本人では菊野昌宏さんの他にも、浅岡肇さんが所属されているようですが、世界中で30人程度が所属メンバーという事で、独立時計師という仕事の専門性が伺えますね。

菊野昌宏の作品とは

菊野さんの時計作品ですが、全工程をほぼ手作業での製造となるそうです。

この時代にすごいですね。

菊野さんの作品とは江戸時代の『和時計』の仕組みを取り入れた時計です。

和時計の定義についてはこちらを引用致しましょう。

菊野氏の製品は、江戸時代に広く使用されていた「和時計」を腕時計で再現するものです。和時計は、昼夜を等分に分割する不定時法に基づいて時刻を表示する日本独自の時計で、季節により変動する昼夜の長さを反映するため、時計師たちにより高度な発展を遂げた日本の「時」の匠を象徴する製品です。

引用元:https://www.seiko.co.jp/news/holdings/2015/201505291598.html

和時計と西洋時計の違いは、和時計の場合は日の出と日没にあわせて『刻』の幅、面積が変わるというものだそうです。

さらにこの和時計はこれまで置き時計でしたが、菊野さんはこの仕組みを『腕時計』として制作するようになりました。

時間を示す12の『干支』駒が、季節によりその幅が自動的に移動する画期的な仕組みの『自動割駒式』の和時計を完成させます。

菊野氏は2011年に『和時計』の原型第一号モデルを発表しましたが、さらに進化版を目指し部材にも『国産にこだわる』熱意がありました。

そうした背景があり、大手SEIKO社も大いに協力した経緯があるそうです。

和時計の製作熱意から、大手も引き込むなんて、やはり並大抵の職人さんレベルではないですよね。

和時計の工房の場所は?

独立時計師の菊野昌宏さんの工房の場所について調べてみました。

でも工房所在地の詳しい情報は得られませんでした。

2017年2月時点では、千葉県船橋市に自宅があるような情報もありましたので、工房自体も自宅近辺あるいは自宅兼という形かもしれません。

菊野昌宏の時計の購入法や予約方法は?

菊野昌宏さんの購入や予約方法について気になりますよね。

基本的に販売・購入はすべてハンドメイドにつき受注生産となっているようです。

購入して納品までは時間がかかりそうです。

また、

直接お会いして、
作品の制作工程をお伝えして、その価値を十分に
理解いただいた上で購入いただきたい!

と菊野さんご自身から購入の際のメッセージがありました。

職人として時計の制作に真摯に向かい合っている感じが伝わってきますね。

購入や予約については、菊野さんのHPからのアプローチがお薦めですね。

スポンサーリンク

まとめ

独立時計師の菊野昌宏さんについて調べてみました。

天才的時計師の菊野昌宏さんの言葉ですが、

限られた人生の時間のなか、過去の時計師と

同じように手を動かし、頭を捻り、同じ道具を

使う事で同じ土俵に立ち、彼らを驚かせるよう

な時計を作りたいのです

とおっしゃっています。

今後も菊野昌宏さんの熱い時計制作の想いは継続されると思いますが
クレージージャーニーでも菊池さんの仕事ぶりや時計制作の考えなど
が語られると思います。

今後も素晴らしい独創的な作品を期待したいですね。

スポンサーリンク

シェアする