飯田祐馬の行方不明と幸福の科学との関係は?千眼美子のツイートが真相を示唆していた?

飯田祐馬、行方不明、千眼美子、幸福の科学、ツイート、真相、

ロックバンドKANA-BOONのベースメンバー飯田祐馬さんが
音信不通で行方不明となってすでに10日ほど経過しているということ
で動向が気になります。

すでに報道の通り15日開催予定のライブは中止を決定、家族は捜索願を
警察に届けているといいます。

今回は飯田祐馬さんの行方不明の原因と噂されている幸福の科学との
関係性やかつて清水富美加さんとして芸能界で活躍した千眼美子さんとの
仲も飯田さんの行方不明事件に大きな繋がりが有りそうな感じです。

飯田祐馬さんの行方不明について千眼美子さんの意味深ツイートや過去の
ふたりの不倫騒動の過去歴も大きなポイントとなるのかもしれません。

スポンサードリンク

KANA-BOONのHPでは現在?

KANA-BOONのオフィシャルHPやtwitterではメンバー飯田祐馬さんの
行方不明事件を受けて14日に下記のようなコメントをアップしています。

連絡のつかなくなる前日もバンドのこれからについて真面目な話や他愛のないくだらない話をしていました。

このまま落ち込み続けていても何もかわってはくれないので、僕たちは自分たちが今までつくってきた音楽を想いながら、なるべくポジティブなイメージをもって日々を過ごすことにしています。

とにかくめしだが無事に戻ってくることを信じながら、KANA-BOONとしての活動を休止せずに続けていきたいと思っています。

スポンサーリンク

飯田祐馬の行方不明事件とは?

事の発端は6月13日にKANA-BOONが公式HPで、15日開催予定の
ライブを突然中止すると発表。

その原因もメンバーでベース担当の飯田祐馬さん(28)と連絡が
取れない状況が続いているというものだった。
https://news.livedoor.com/article/detail/16614686/

飯田祐馬さんのプロフィール

飯田祐馬さん、芸名がメシダ・ユウマで本名がイイダ・ユウマという事です。

大阪府出身の現在28歳です。

KANA-BOONは4人組のロックバンドで大阪・堺市を起点とするインディーズ
ロックやポップを得意ジャンルとしています。

現在行方不明で所在が懸念されている飯田祐馬以外の谷口・古賀・小泉の
3人は当時通っていた和泉工業高校の軽音楽部よりKANA-BOONとして誕生結成したようです。

飯田祐馬が加入したのはグループ結成から約5年経過してからです。

KANA-BOONは2012年にASIAN KUNG-FU GENERATIONのおープニング
アクトを務めて人気が全国区になります。

2013年にメジャーデビューを果たしたんですね。

やっぱりKANA-BOONの人気曲といえば「ないものねだり」でしょうかね。

インディーズ時代からの曲でミニアルバム『僕がCDを出したら』でアレンジ
してリリースされています。

曲に合わせて撮影するというアレンジ動画として当時SNS上で流行ったみたいですからね~パロディ動画も数多く出回っていました。

グルーヴィで疾走感満載の名曲だったのでご存じの方も多いですね。

アレンジ動画はこちらにまとめられていました。

ないものねだりアレンジ動画集

スポンサードリンク

飯田祐馬の行方不明と幸福の科学との関係とは?

さてそんな人気バンドKANA-BOONの主要メンバーである飯田祐馬さんなのですが、今回の行方不明事件との関係性に宗教団体の『幸福の科学』との関連が
噂されいるようです。

というのも過去に芸能生活を辞めて幸福の科学に出家するという衝撃的な身の振り方をして話題となった清水富美加さん(現在は千眼美子)との不倫騒動を
起こしていたことにその噂は起因しているようです。

清水富美加さんと飯田祐馬さんの不倫交際が世間に知れ渡ったのは『幸福の科学』への出家後出版した暴露本とも言われる「全部、言っちゃうね」だとされています。

暴露本中に、不倫交際相手の名前はなかったものの発売から3日目にはKANA-BOONの飯田祐馬がその【お相手】と特定されます。

それを受けて飯田は2017年2月21日付で謝罪文を発表します。

何といっても世間をさわがせたのが飯田祐馬さんは妻子持ちのいわゆるゲス不倫が発覚したことが問題でした。

2014年4月に一般女性を入籍しながらも、独身と偽り2015年6月から清水さんとの交際をスタートさせた過去があります。

もちろん清水さんとの不倫交際はこの時をもって清算されたものと思われてきています。

ですが、この行方不明事件を契機にして現在出家して千眼美子となった清水富美加さんや所属する幸福の科学と関連性がフラッシュバックしているものと
思われるのです。

行方不明の理由は幸福の科学への出家か?

飯田祐馬さんが行方不明となり連絡がつかない事態となりすでに10日が経過しているようです。

世間やファンの方のご家族の心配も大変なものがあると推察されますね。

噂としては現在、飯田祐馬が「出家」に向けて準備しているのではないか?
という説です。

出家というのは、家を捨てて神や仏の道に入る事ですが、つまり世間一般の
生活や人間・家族関係を断ち切り、自己一切を神や仏に使えるために献身する
ことです。

かつての交際相手の清水富美加さんも幸福の科学に入るまでの間、行方不明と
なった時期があって当時の仕事スケジュールにおいて関係各社は大変な騒ぎだ
ったようですからね。

もっとも当時の清水富美加さんの出家理由というのが、当時の所属事務所の
レプロとの確執であったそうです。

レプロから低賃金で使われていた

水着での撮影を強要された

など精神的な不満や苦痛が鬱屈しており幸福の科学の教えが悩む清水さんの
心を解放してくれたということです。

もちろん清水さんの両親も幸福の科学の信者であったことの影響も大きいと
思われます。

千眼美子のツイートが話題で暗示的とは?

さて飯田祐馬さんが千眼美子(かつての清水富美加)と不倫清算以降の接点があったのかどうかは不明のようです。

ただ今回の飯田さんの行方不明事件と千眼さんの所属帰依している幸福の科学との関連が取り沙汰されているのは千眼さんが6月8日にツイートした内容によるものと言われています。


グリーンフラッシュというのは太陽が入りまたは上昇直後に一瞬ではあるのですが緑色の光が瞬くと言った稀有な自然現象のようです。

もちろん飯田祐馬さんとの出会いや共に過ごした時間を暗喩されているという
説が起点となっているのです。

本当はもう少し時を共にしてみたかったとしても

について千眼さんの飯田への思慕が継続していることを指摘する向きも
あるのですが、すでに別離から時がだいぶ経過していることを想えば
なぜこのタイミングなのかを考えられずにはいられません。

ただ飯田祐馬さんが連絡がとれなくなって3日目に千眼さんがこの意味深な
ツイートを発していることが実は出家という道を想起させることに繋がった
ものと思われます。

飯田祐馬の行方不明と幸福の科学との関係は?千眼美子のツイートが真相を示唆していた? まとめ

千眼さんのツイートが、飯田祐馬の行方不明事件と関連が気になるところですが、問題のツイートは『別の映画関係者の訃報に向けて』発信されたものとする話も出てきています。

ような2人は別れてから連絡を取ってはいないとの千眼さんの事務所側が弁明に応じているとも報道されているそうです。

飯田さんは携帯電話を持ったまま行方が不明となっていることも明らかにされていているので一日も早い解決を望みたいところですね。

引き続き注視してゆきたいと思います。

ここまでお読みいただいましてありがとうございました。

スポンサーリンク