ミネハハ(MINEHAHA)・CMソングの女王のwikiや本名、どんな歌?【マツコの知らない世界】

2016-11-21_021416CMソングって、そういえばたくさん聞きますよね。
商品のためのCMソング、思わず口ずさんでします商品連呼型の
CMソング、フレーズが妙にインパクトが残るCMソングなどなど
現在では年間に約2600種類11万本のCMソングが誕生してるんだ
そうです。

通常、歌い手さんというのは歌がヒットすると自分の顔も売れて
メディアでの出演も増えますよね。

でもCMソングの場合は、主役はやっぱり『商品』がメインなん
でしょうね。それでも懐かしのCMソングとか耳にすると、その
商品のほかにも当時の思い出がいろいろと思い出されてしまうよう
な気がします。それだけCMソングも人の心に根付いているという
事ですね。

11月22日のTBS『マツコの知らない世界』にはそんな『CMソン
グの女王』と呼ばれているミネハハ(MINEHAHA)さんが登場します。

ミネハハさんが歌ったCMソングは合計3000曲といいますから、
正にCMソングのプロフェッショナルといえますね。

そんなミネハハさんのwikiや本名、MINEHAHAの名前の由来
お馴染みのCMソングについて調べてみました。

ミネハハ(minehaha)さんのwikiや本名・プロフィールについて

2016-11-21_004157

ミネハハさんは、本名『松木美音(まつき みね)』さんといいます。

出身地は神奈川県横須賀市で、フェリス女子短期大学音楽学部
声楽科をご卒業されています。

ご本名が、美音 ですから、すでにお名前だけで『美しい音』です
から、ご両親の名前への思い入れがなんとなく察せられるようです
ね。

ミネハハさんは8歳にしてすでに合唱団に入って音楽は身近な存在
だったようです。

大学の声楽家卒業後は、SOUL、R&B、JAZZ、ROCKなどさまざま
な音楽をいろんなステージで歌ってきた経験をお持ちです。

1974年ころからスタジオミュージシャンとして、コーラスやヴォー
カルパートで、さまざまなCMソングを歌うようになったといいます。

ちなみにミネハハさんが、スタジオデビューした1974年のCMソン
グを見つけてみました。

女優・風吹ジュンさん出演の三ツ矢サイダーのCMなんですね。
歌っているのは、あの大滝詠一さんですね。

CMソングというのは、一曲一曲を唄いきるというよりは、フレーズ
ごとの効果的な発声だったり、ハーモニーだったりで商品を印象
づけるといった場合が多いそうです。
ですから、単に歌がうまいとか声量が素晴らしいとかといった評価
とはまたべつの次元に『CMソング』の技量の難しさがあるのでは
ないでしょうか?

ミネハハさんが、『CMソングの女王』と言われるのも、声楽家の学
生のころから合唱団やらステージだったり、クラブやバースタイルの
客前で様々な経験を積んできたミナハハさんの技量の幅広さが成しえ
た事ではないのでしょうか。

松木美音から、どうしてミネハハ(MINEHAHA)なの?

松木さんはデビューからちょうど20年経過した1994年に、ソロシン
ガー『MINEHAHA』(ミネハハ)としてデビューして、奄美大島で
初のコンサートを行ったそうです。

MINEHAHAというのは、ネイティブインディアンに由来する言葉な
ンだそうで、MINEは『水』、HAHAは『微笑み』という意味だそう
です。

どうしてMINEHAHAとして再デビューしたのでしょうか?

ミネハハさん本人が語っているのですが、

『当時物質的に満たされていても満足できない自分がいた。
商業音楽ではなく、世界に一人しいない、自分しかできない事を一
生かけてやろう。
人生を歌で表現して、自分を(世の中に)お伝えしてゆこう』

という決意からだそうです。

また、MINEHAHAさんはアフリカを単身3か月の旅の過程で、ご自身
の『価値観』の大きな変動期を迎えられたそうです。

2016-11-21_010319

それは『人の為や、自分の為に』歌うのではなく、『ただ歌わせて
いただいている』
『生かされているのだから、生かし切りましょう』という事に合点が
いった時に、初めて人々の心に響くんだ、という事を悟ったと回想
しています。

世の中には実に様々な職業や仕事が有りますし、様々な就業形態が
存在しています。
そのたくさんの人がそれぞれの持ち場やロールを演じる(就業)する
ことで成り立っている世界なのですが、それは往々にして打算や経済
性や損得勘定に振り回されているのは通常だと思うのです。

そうした自分の感情に素直に、シンガーMINEHAHAとしても『道』を
掘り起こしていったミネハハさんですが、現在では年間約70本ほどの
コンサートを国内を中心に精力的に活動されています。

 ミネハハさんの最近の活動状況はこちらから

ミネハハさんの代表的CMソングは・・?

『グ・リ・コ』
『カルビー、カッパえびせん』
『コーヒーギフトは、AGF』
『ブルーレット、置くだけ』
『さっぽろ一番みそラーメン』

ほんの一部なのですが、字面を改めてみていると誰もが知っている
耳にしたことがあるCMフレーズではないでしょうか?

時代や世代を超えて多くの人が耳にしながら、多くの商品に感化さ
れて生活しています。でもその商品を強烈にイメージづけるCMソン
グやフレーズを、たった一人の女性ミュージシャンであるミネハハ
さんが担当しているというのは改めて驚きでした。

ミネハハさんの代表的なCMソングについてメドレー動画です。

『マツコの知らない世界』にミネハハさんが出演!?

そんなミネハハさんが、11月22日のTBS『マツコの知らない世界に』
に出演されるようですね。
テレビの画面から耳にするどこかで耳にしたCMソングがとても楽しみ
な気がします。
21世紀の目標について『一瞬一瞬を自分らしく生きる』というミネ
ハハさんの今後の活動に期待したいと思います。