水嶋ヒロ、9年ぶりドラマで現在までの画像は別人でヤバかった?育メン・絢香のヒモ説は一気に払拭!?

水嶋ヒロ 9年ぶり、画像、現在、絢香、別人、

俳優・水嶋ヒロさんが久しぶりのドラマ出演が決定して話題です!

何と9年ぶりとのことでスゴイ反響みたいですね\(^o^)/

水嶋ヒロといえば、俳優業の他にもコンテンツプランナー、クリエイターとしても活動しています。

さらに経歴もすごくてヤバいくらい!

いったい9年ぶりのドラマがとても楽しみです。

今回は俳優水嶋ヒロさんについて、9年ぶりのドラマ出演や、
人気俳優だったころから比べて、現在まではメディアの露出もめっきりなくなり

別人!  悲惨!

との気になる噂もありました。

いったいどうゆう事でしょうか?

9年ぶりテレビドラマに復帰の水嶋ヒロさんについて調べてみましょう!

スポンサーリンク

 稲垣吾郎さんが、動画配信サービス「Amazonプライム・ビデオ」で独占配信される新番組、シチュエーションバラエティードラマ「東京BTH~TOKYO BLOOD...

水嶋ヒロの経歴プロフィール

名前:水嶋ヒロ(本名:斎藤智裕)
生年:1984年4月13日
身長:180cm

俳優としては2005年のドラマ『ごくせん』が俳優本格デビューです。

2006年『仮面ライダーカブト』で主人公ライダーカブト/天道総司役。

2010年 エランドール賞新人賞
同年   映画『ドロップ』で第33回日本アカデミー賞新人俳優賞受賞

なんとも輝かしい俳優人生ですね。

でも水嶋ヒロさんの経歴はこれだけではない!

まさに仰天人生のうらやましいキャリアをもっています。

  • 帰国子女で幼少からスイス・チューリッヒのインターナショナル
    スクールに通っていた。
  • 英語が当たり前でドイツ語も堪能なトリリンガル。
  • 高校は神奈川県にある桐蔭学園から慶応大学環境情報学部へ。
  • 高校時代は全国サッカー選手権で神奈川県代表としてベスト4に。

いかがですか何と高校時代はサッカーの練習が激しくって、

恥骨が半分すり減ってしまった!

という逸話も。

股関節周辺の怪我でサッカーを断念したほどなんです。

さらにコンテンツプランナーとしても2014年の主演映画『黒執事』で本名の斎藤智裕名義で共同プロデュースも。

さらに企業のライフプランナーとしても活躍しています。

2010年にはいったん、芸能界引退を発表するも一か月後は、こんんどは何と作家の先生として鮮烈デビュー。

処女小説『KAGEROU』では斎藤智ネームで、第五回ポプラ社小説大賞を受賞するという快挙を成し遂げます。

まさに天は二物どころではないですね。マルチの才能の持ち主とはこんな人を言うのでしょうか!?

スポンサードリンク

水嶋ヒロは現在までに別人で絢香のヒモで悲惨?

さて急上昇の人気イケメン俳優だった水嶋ヒロさん、現在までは別人で悲惨との噂もあるようです。

いったい何故なのか?

もちろんある時期を境にしてメディアへの露出が極端に減ったことが原因らしいです。

でも悲惨なほどの別人になったホントの理由、それは現在の妻である絢香さんとの結婚だとの噂。

絢香さんと水嶋ヒロさんは当時、同じ所属事務所で絢香さんは事務所の稼ぎ頭。

事務所への相談なくして2009年に入籍を発表しています。

その後、水嶋ヒロさんは仕事を干される!はめになったといわれています。

ネットでも別人との言われる水嶋ヒロさんの画像がこちらです。

上が2013年ごろの画像、下が2017年の画像といわれています。

2005年のデビュー仕立てのごくせん時代の画像がこれ!

いかがでしょうか?

デビューから現在までに水嶋ヒロは別人と化した?

妻・絢香のヒモ説はホントか?

やはり絢香さん結婚しながら、俳優としての仕事をほぼしていない事が、

水嶋ヒロは絢香のヒモ!

といわれる理由ですね。

仕事を干されたとすると、しょうがないのですが結婚後に立ち上げたA-stAtionでの折り合いが悪かったらしく俳優業への熱意がうせていったのかも知れません。

その矢先の引退宣言と翌年の作家デビュー!

絢香のヒモ野郎!との周囲のザワツキはさておき、本人は意外と自分のペースで出来る仕事や生活へと配分をかえる方向に向かったのかもしれません。

2015年には、お二人は女の子を授かっています。

引退宣言後は現在までに『別人で、絢香のヒモで育メン』とも噂されてきた水嶋ヒロさんは、妻との立ち位置を確認しながら子供優先の生活を確保していたのかもしれません。

スポンサーリンク

水嶋ヒロが9年ぶりのドラマ出演へ!

水嶋さんの9年ぶりドラマは稲垣吾郎主演の『東京BTH』、12月7日にAmazon Prime VIdeo配信の第四話。

血液型ABを地で演じる水嶋ヒロさん、俳優として新たな境地が展開しそうですね。

今後の水嶋ヒロさんに再度、注目があつまりますね。

ここまでお読みいただき有難うございました。