筋肉のつかない原因と効果的な筋トレのメカニズムとは?

新年を迎え新たな目標に走りだして
いますか?

仕事でも娯楽でも「身体ありき」を
考えると、大切な身体の筋肉が30代
にもはいれば毎年1パーセントづつ減少
するという事実に衝撃を受けます。

体力や筋肉の衰え=維持する事

は大半の日本人が興味をもっている事
だと思います。

今回は筋肉がつかない原因を考えた
いと思います。

一生懸命筋トレ継続にも関わらず、筋肉
が突かないとお嘆きの方は多いと思いま
す。

じつは管理人もタイプ的にそんな一人
なんですね。

かたやちょっとしたトレーニングで、
しっかりと筋肉の増強がみてとれるタイ
プもいるように思います。

同じ筋肉とレーニングをしているのに
この違いは一体何だ?とおもった事は
ありませんか?

実はいくら頑張っても身体が変わらな
メカニズムがあるそうです。

筋トレ=効果 は「誤解」に満ちている
という事について、そして効果的な筋肉
トレーニングについて考えてみたいと
思います。

スポンサーリンク

筋肉トレーニングの考え方

従来の筋肉トレーニングのやり方考え方
として、

■プロテインなど高タンパクの摂取
■高負荷運動とその継続

こうした点に重点がおかれているように
思います。

でも確実に同じ運動をこなしても筋肉が
つきにくい場合(存在)があるようで、
筋肉増強に行き着く前に怪我に直結する
懸念のほうが気持ちの前面となる場合も
あったりしますよね。

加齢とともに筋肉減少が増幅され現実と
して筋肉維持のためのトレーニングの
時間は限定的という命題のなか、人間
の健康への不安はやはり大きなものと
なっていかざるを得ないのでしょうか。

この点、理学療法士の岡田隆先生による
と、自宅でごく短時間ででき、筋肉トレー
ニングの効果が際立つ方法や考え方を
提唱しています。

筋肉のつかない原因とは?

岡田先生によると、トレーニングして
も筋肉がつかない原因、それは筋トレ
という運動は実は筋肉を大きくする
「前段階」「前提条件」にすぎない
ということなんです。

トレーニングが本流ではなく前菜でし
かない!というのは目から鱗ですよね。

いったいどうゆうこと?

身体の仕組みについてなのですが、
筋肉は体内でつねに

合成 と 分解

が繰り返されています。

で筋肉のつきやすいひとは、この合成
力の強い人と言えます。

で逆に筋肉のつかない人というのが、
合成力の弱い人、言い換えれば分解力
の強い人(タイプ)という事なんです。

なるほど判りやすいお話かもしれません。

さらに筋肉をつけやすくするには、筋肉
増強のための適切なトレーニングが不可欠
となります。

つまり身体や脳が身体各部について
トレーニングによって与えられた負荷の
内容を捉え、いつもより強大な力が掛かっ
たから筋繊維を大きくして『耐えられる』
身体にしようと勝手に指令を送ります。

要は筋肉をつけるためのトレーニングは
不可欠ではありますが、そのトレをする
事による身体の反応を見越して、トレの
メニューを考え実施して必要に応じて
栄養素や休息をメニューとして加える
事が大切なんです。

筋肉のつかない場合の考え方として、
やみくもなトレーニングオンリーの
考えではなく、トレ後のアフターアワー
こそが実は筋肉のつくゴールデンタイム
ということのようです。

スポンサードリンク

効果的な筋肉トレのメカニズム

極端な話、筋肉をつける場合、

楽し過ぎ → 体に反応なし

負荷過大 → 筋肉の硬化 → 炎症

上記2パターンには注意が必要だと思い
ます。

身体のメカニズムを考慮して効果的な
筋肉トレーニングを期待したい場合、
トレ後48時間というのが身体内部で
筋肉を合成するシステムが発動してい
ます。

このタイミングで必要な栄養素や休息
といったケアがとても大切なんですね。

筋肉をつけるための栄養素として大切
なのがアミノ酸やビタミン、ミネラル類。

トレーニングメニューで自分なりに身体
を追いこんで、もし筋肉がつかないと
感じた場合はこのケア部分としての
栄養素の不足が有る可能性があります。

筋肉増強を目標時、タンパク質の1日
に必要量は

体重(kg)×2グラム

という事です。

70kgの人は140gの蛋白質が必要
ですが、これは通常の食生活の場合の
倍以上の量ということで、こうして考え
るとケアをかなり意識することが、筋肉
をつける場合に重要と感じられますね。

さらに摂取したタンパク質がアミノ酸と
なり体内に入るまでの時間を考慮して、
3時間おきにタンパク質を補給するとい
った事も必要という事です。

スポンサーリンク

いかがでしたか?

筋肉を効率よくつけるためにはいたずら
に高付加を身体にかけるのはNG。

筋肉トレは実は、筋肉組成のための『前菜
メニュー』といった話でした。

トレーニングと栄養素摂取と休息という
こまめな身体へのケアとその継続が、実は
効率のより筋肉のつけ方だったということ
なんですね。

ここまでお読みいただき有難うござい
ました。

関連記事■

koyumiのヨガトレッチとは?小林麻耶との関係や年齢結婚の情報

山口絵里加(美コア)のwikiとトレ動画。結婚と旦那情報

大場美和(ボルダリング)がやらかした事故の真相は?インスタ動画やCM・画像!

セリーヌ・ファラクは超美人モデルで歌手、彼氏やインスタ動画!

ジョーナカムラの筋肉画像!現在は逆輸入?経歴や本名は

遠藤祐樹(トレーナー)はなぜ女子プロ?収入や将来は?

渡辺龍哉(ヒップジョイント)の経歴と口コミ絶賛のヒップアップジム!