オスマン・サンコンの現在は結婚達成!で嫁画像も。驚異の視力はいかに?息子との関係や収入も!【徹子】

オスマン・サンコン、現在、嫁、視力、息子、年収、徹子、

かつての人気番組『笑っていいとも』で変なガイジンさんとして人気を博したオスマン・サンコン氏をご存じですか?

現在、69歳のサンコンさんはさすがにバラエティで見かける機会も少ないようですが、それでも日本で活躍されているようです。

そして今回は黒柳さん徹子の部屋に出演されますね!

サンコンさんの旬の話題は何と言っても、今年3回目のご結婚をされている事でしょうね!

サンコンだけに、サン婚!なのか?なんて冗談は止めて現在のオスマン・サンコンさんについて調べてみましょう。

スポンサーリンク

オスマン・サンオン氏の経歴プロフィール

オスマン・サンコン氏は、アフリカのギニア共和国出身の69歳です。

何と22人兄弟の4男という。

来日のキッカケというのは1972年開設の日本のギニア大使館職員として職務だったみたいです。

もともとギニアでは国立大学卒業後に、国費でフランス・ソルボンヌ大に留学するという実はエリート的な存在だったんですね。

サンコン人気のきっかけはテレビ『笑っていいとも!』のオーディション参加でしょうね。

満面の笑顔と怪しい日本語と天然ボケ感が、当時のケントデリカットやデーブスペクターらと変なガイジンタレントとして人気が出たのも演出もあったとは思うのですが、好意をもって日本のバラエティシーンに出てきた方ではないでしょうか。

実はテレビ出演のキッカケは、ギニア日本交流協会からの

ギニアを日本に広めるため

という依頼が裏にあったそうです。

ん~オスマンサンコンのバラエティ進出は、裏話があったんですね。

サンコンの嫁事情がヤバい!婚活成果で嫁画像も

さてオスマン・サンコンさんの嫁についてですが、2018年8月に日本人と結婚されていることをご存知でしたか?

いやあ69歳のサンコンさん、とってもお元気なんですね~

気になる結婚のお相手ですが、これが日本の芸能人の方なんですね。

現在の嫁は、グラビア演歌歌手!という肩書の北山みつきさんなのです。

サンコンさんと嫁北山みつきさんとのラブラブ画像、ちょっと探してみました。

北山みつきさんのブログです。最近の記事は「横浜のステージにて。(画像あり)」です。

いかがでしょうか?

憎めない笑顔のサンコンさん、昔とあまりお変わりなさそうでお元気な様子ですよね~

ギニア人のサンコンさんにとって、北山みつきさんは『第三婦人』という立場だそうです。これはギニアでの『一夫多妻制』に認められたものだそうです。

お二人のなれ初めは不明ですが、嫁・北山みつきさんによると、サンコン氏との結婚を決意したのは、サンコンが熱中症で病院に入った時に、『家族親族』として身分を求められたことがキッカケだったそうです。

北山さん自身、大切なサンコンさんの存在を改めて気づいたんだそうです。

その後にサンコンさんとギニアに渡り、ギニア国籍を取得して晴れて『第三婦人』となられたそうです。

驚異の視力が話題だったが現在は?

オスマンサンコンさんは、かつて視力が6.0だったという驚異的な人です。

そういえばアフリカ人って、もともと自然が多そうだし、歴史的にも屋外で狩りをするというのが生活風習だったそうですから、自然と遠くを見る事で民族的にも視力の良さが遺伝していたのかもしれませんね。

管理人の視力は近視で0.1以下なので、視力2.0の世界はもちろん、視力6.0の世界は異次元と言わざるを得ませんね~

ちなみに視力6.0の世界は、

5Mの6倍の距離=30メートル 離れた場所からランドルト氏環の『環の切れ目』を視認できるもの。

これはスゴイですね!

しかし、日本にも長く住んでいるオスマンサンコンさんの現在の視力、それは0.6だそうです。

サンコンさんの現在の視力低下ぶりについては、水道橋博士が2017年に暴露していますが、
それでも昔の視力のよさはやはり伝説的だったみたいですね~
http://news.livedoor.com/article/detail/13152836/

年齢もあるのかもしれませんが、やはり文明機器にあふれた生活の中で感覚器の鈍ってくるのは避けられませんかね~

スポンサーリンク

オスマン・サンコンの息子は?

オスマンサンコンさんは現在、新婚さんですが日本に息子もいらっしゃいます。

名前はヨンコン!

サンコンの息子は、ヨンコンなんてなんかゴロ合わせてませんかね~

ヨンコンの本名は『佐伯勇』さんです。

サンコンさんは依然、日本人の『喜美子』さんという方と結婚されていました。残念なことに喜美子さんはすでに故人のようですが、この方とサンコンさんとの息子さんが、ヨンコンさんみたいです。

ヨンコンさんは以前、DJヨンコンとして『笑連隊』というレゲエグループで活躍していました。

ヨンコンさんは現在では31歳で結婚されているみたいです。

2012年に芸能活動はやめられたそうですが、職歴としては

レゲエDJ

バーテンダー

歯科アシスタント

サンコンシステムズ

NPOぎにあ所属

としています。

父サンコン氏と息子ヨンコンさんは、サンコンシステムズでしっかりと活動されているみたいですね。

スポンサーリンク

オスマン・サンコン氏の現在とは?

さて今回、徹子の部屋にご出演のオスマン・サンコン氏の現在の活動内容などんな感じなのでしょうか?

サンコンさんは現在では、

タレント

講演活動

ボランティア

老人ホームの慰問

ギニア日本間の友好活動

国際人文化人といった肩書でしょうか。

1986年には個人事務所『サンコンシステムズ』を立ち上げタレント活動、社会支援活動の拠点としています。

2013年には日本の当時の岸田外務大臣よりギニアと日本の友好促進について業績をたたえるべく表彰されています。

かつては変な日本語と怪しげなガイジンさんだったオスマンサンコン氏ですが、見かけとは真逆でしっかりと日本の地に根差して、そして母国ギニアとの懸け橋となるべく長年、とても努力されていたんだと思いました。

徹子の部屋でも、来日当初の苦労やもちろん現在のお仕事ぶり、そして新婚生活といった明るい現在のサンコンさんの笑顔が見られると思います。

今後もますますのオスマン・サンコン氏の活躍をお祈りしたいと思います。