川上剛史氏の催眠術を番組から検証!AKBやとんねるずにも?やらせの疑惑は?

BnWhMChCUAE1KLU

催眠術師の川上剛史さんが、bayfm The☆BAYLINEにゲスト出演
していました。
川上剛史さんは『世界の果てまでイッテQ』にも出演し、その術を披露し知名度
をアップしている様子ですね。

川上剛史(かわかみ つよし)って一体だれ?

川上 剛史(かわかみ つよし)

生年月日 1962年10月31日
血液型  A型
出身   東京
サイズ  身長178cm 体重78kg

※過去に日本テレビ特番で、ユリ・ゲラー氏と競演する。
また幅広いジャンルで書籍・DVDを発売し活躍している

ラジオ番組・TheBAYLINEを聴く限りでは、川上剛史氏はこれまでの
催眠術師のイメージとは少し違って、何かとっての明るい感じのするおしゃべり
口調のように聞こえましたね。

番組ホストの有村昆さんに、催眠術をかけて『練りからし』をチューブまるごと
一本口の中へたらし込むんだけど、有りがちのおどろおどろした雰囲気ではなくって
むしろ催眠術を使った明るい感じの催眠効果がリスナーの私たちに聴こえてきた感じ
でしたね。もちろん、こうした催眠術はテレビの時代到来から『やらせ疑惑』とは
必ず背中合わせ。
でも、ラジオ番組の中で『やらせ』する有村昆氏のお芝居疑惑は決してぬぐえない
けれど、やらせする意味合いもあんまり感じられないと思うんですね。

さて川上剛史は、以前から催眠術師をベースとした芸能活動(?)もしていたようです。

結婚式披露宴余興アネットのHPのタレント一覧には、川上氏のプロフィール
写真とともに『日本を代表する催眠術師。ステージ催眠は必見!』との紹介文がしっかり
とあります。

タレントの多くは、お笑い芸人・マジシャン・ものまね・笑魔術などのパフォーマーが
ほとんどの中で。川上氏の『催眠術』っていうのは、日本のショービジネスの歴史が
理解できるような。まあ、とりあえず川上剛史氏は芸歴も長い様子ですね。

ステージ催眠といった芸能活動(?)が長かったので、口調や話の雰囲気から催眠術師の
イメージと離れた『明るさ』が感じられるのも自然かもしれませんね。

川上剛史の催眠術を検証したら!やらせ疑惑はないの?

川上氏は、実は偉い人でもありました!!

『一般財団法人 日本催眠術協会 理事』とのプロフィールも発見!

プロフには

幼少のころ厳しい修行を経て、初代導引術師の父のもと、気孔催眠術を開眼。

現在日本の暗い部分を私の術により、明るく楽しい方向にもっていくことを

使命と考えております。

催眠術の協会のHPだから、もっと人間の精神の開放とか創造とか難解な話かと思った
ら、川上氏は『明るく楽しい方向』を目指すって言ってますね(笑)

尚、同協会の代表理事は、心理学者のドクター苫米地のお名前もありました(汗;)

この協会は、催眠術師や催眠心理療法士の養成スクールでもあるようです。

また、過去番組ではAKBやとんねるずの番組にも出演していて、AKB子兎道場 では
『催眠術でアイドル力をUP』として、AKBのメンバーが催眠術にバッタバッタと
コントロールされています。やらせ疑惑はどうなのでしょうか?

イッテQでの催眠術の様子がこれ

催眠術って、暗示にかけられるって言いますが、通常は他人により『命令や指示』を
されることで反発する心が多少は出てくるのではないでしょうか?

まして、このようなバラエティ番組では、少しでも『かかってな~い』っていう落ちに
しても面白いのに、はたから見てコントのようにコントロールされちゃうのってどういう
事なんでしょうかね。

良くトランス状態だと暗示にかかるとかって聞きます。

トランス状態というのは、意識が通常と異なる場合です。
変性意識とも言われていますが、脳内の感覚が催眠や幻覚を催している状態とも定義されて
います。川上氏の気孔催眠術はもしかしたら、意識のトランス変性状態を作り出すことで
相手をコントロールしているのかも知れません。
人間の心や体のしくみや関係は、底なし沼のように深く果てしないとも言われますが、私たち
のまだ未知の能力のひとつが『催眠術』だとすれば、川上剛史氏の言うように『明るく楽しい
方向』に導いてほしいですね。