奥園淑子はモデルでアスパラガス農家!経歴や大学と彼氏は?CMやブログがかわいい!【人生デザイン】

奥園淑子さんは農家で仕事をしながら
モデルもしているかなり異色な肩書き
をお持ちの美女です。

今回はNHKの人生デザインU-29
登場という事で農業女子に生きる奥園
さんの熱い思いや農業との出遭いと
モデルの仕事や活動についてピックアッ
プしたいと思います。

スポンサーリンク

奥園淑子(農家兼モデル)のwikiと経歴

奥園淑子(おくぞの よしこ)
誕生日:1989年6月2日(今日で28歳です)
出身:佐賀県神埼市神崎町
身長:168cm

出典:https://www.facebook.com/yoshikochan.asupara/

奥園淑子さんは佐賀県神埼市に生まれま
した。

実家は農家!ということで実は農業と
いうことは小さい頃からとても身近な
存在だったのです。

ところが誰でも若い頃って、農業って
「汗」「汚れ」「低収入」のイメージ
が強いですよね。

奥園さんも特に農業に興味がもてず、
むしろ大半の意見のとおり農業が
「恥ずかしい」という思いがあった
そうです。

学校を卒業されて福祉の現場に就職
しました。

知的障害者の施設で最初のキャリア
が始まります。

その後、なんとモデルの仕事に興味
が湧き、福岡のモデル事務所に応募
しました。

決まったのはモデル事務所のエレガント
プロモーション。
実家の農業を定期的に手伝っている
事をモデルとしての「武器」にする
ことを周囲から勧められて目が覚めた
思いだったみたいです。

「農家×モデル」

「農ガール」

農家とモデルを両立してみせることで大きな

インパクトを与えたい!

これって、かなり高度なビジネスモデル
だと思います。

だって農業とモデリングという全く違う
方向のベクトルを重ね合わせて、新たな
価値を創造して、ソフトモデルとして
発信するという新たな情報発信プログラム
として自らその存在を模索していった
わけです。

2014年にはミスユニバース・ジャパン
ファイナリスト佐賀県代表を射止める
という快挙も遂げます。

スポンサードリンク

奥園淑子さんはアスパラガス農家!

奥園淑子さんは現在、農水省の「農業女子
プロジェクト」農業女子メンバーとして
も活躍してます。

女性農業者が技術・アイデア・ノウハウ
を新たに創出して広く社会に発信してい
くという社会全体への女性農業者の存在
をアピールして提案していく画期的な
ウエーブです。

また、アスパラガスを主に育てています。

何でもアスパラガス栽培を始めたのは実家
のお父さんが脱サラして始めた経緯がある
そうです。奥園さんが10歳の頃。

アスパラガスは佐賀県の特産品というこ
ともあり、地元愛も強まることは間違い
ないですよね。

グリーンアスパラガス栽培ということで
ホワイトアスパラガスは育てていない!
とブログでも語っておりました。

大学はどこ?

奥園さんはすでに高校のときにモデルを
めざしオーディション活動しています。

だ応じに社会貢献や福祉・心理カウンセ
ラーといったことにも興味が強く
大学は福岡医療福祉大学で学んでいます。

福祉の仕事をしていた時には、子供たち
と一緒に農作業をする時に、そのあどけ
ない笑顔と純粋さに農業の重みと心から
感じたそうです。

そんな経験もあって、農業=モデル=
福祉 というキーワードが奥園淑子さ
んの魅力とも言えそうですね。

奥園淑子のCMやブログは?

過去のモデル活動でも地元佐賀県に根付い
たお仕事が中心だったみたいです。

奥園さんのブログは

です。

現在、更新は止まっている感じですが、
農業や畑と対峙する奥園さんの毎日の
感慨が軽妙に語られているのがとっても
面白いです。

ときにはとっておきのアスパラレシピ
もあったりしますよ。

お忙しいとは思うのですが、是非ブログ
も再開して欲しいなと思いました。

スポンサーリンク

アスパラガスの新商品を開発!?

奥園さんはアスパラガスを主体として
作付けしているようです。

農園の名前は「よしこちゃんの畑」
いうんだそうです。

農業とモデルとの兼業と融合(?)を
めざして大好きなアスパラガスを活用
しています。

●農作業着風のカジュアルファッションでの撮影

●ウエディング姿でアスパラガスを束ねてブーケと
見立てて撮影

また、お母様の准子さんとアスパラガスの
漬物を新規開発したというニュースもあり
ます。

もともと自宅の畑でとれるアスパラは生で
食べられるほどのみずみずしさと甘さを
知り尽くしていた奥園さん。

漬物開発は出荷時に発生するいわゆるB級
品に相当する「切り下」を有効活用の研究
の成果ということです。

「浅漬け」「キムチ」「甘辛漬け」「甘醤油
漬け」と4種類あるそうです。

奥園淑子さんのアスパラガスの評価は?

アスパラガス栽培について独特のこだわり
があるといいます。

それは「清浄な水」が大切ということ。

それと独特の土づくりも

有機質肥料と堆肥をミックスすることで
土中の微生物の活性を促し、それがアス
パラガスの生育には大切としています。

生でも柔らかく甘いく食べられる!

子供がこのアスパラガスしか食べない!

といった評価はとてもいいようですね。

やはり餅屋は餅屋!でしっかりと経験と
知識と風土を裏づけに洗練したアスパラ
ガスを栽培されているという感じですね。

■こちらの関連記事もどうぞ■

まとめ

いかがでしたか?

モデルで農業という二束のわらじで奮闘
する奥園淑子さん。

23歳で飛び込んだモデルの世界の競争に
嫌気がさして2年で夢をあきらめ、実家の
農業に飛び込んだ経験もあるそうです。

現在ではモデルとの兼業農家ということ
で従来の農業のイメージを一新して更に
情報発信元として活躍の場が広がった
ようです。

今後アスパラガスを通じて世の中にどんな
価値を創出してくれるのかその活動がとて
も楽しみな存在です。