ローラが1000万円をガチ寄付の背景や理由とは何?現在のインスタや活動、今後が気になる!

ローラ、1000万 寄付、理由、現在、今後、

モデルのローラさんが、ユニセフに1000万円を寄付したそうで話題ですね。

ちょうど1年ほど前に、所属事務所のLIBERAとの雇用をめぐる確執がメディアによって取りざたされました。

その後、LIBERAとの和解は一応成立したそうですが、明らかにローラさんの活動方向は以前と違ったものになっているとする見方もあるようです。

いったローラの現在や今後の活動はどうなるのか?

今回ユニセフに1000万円の寄付をした動機や理由も調べてみたいと思います。

8月12日、ローラ(28)がInstagramを更新。UNICEFに1000万円を寄付すると発表した。「 - Yahoo!ニュース(女性自身)

スポンサードリンク

ローラがUNICEFに1000万円寄付の理由!

今回UNICEFのイベントに参加しました。わたしはいま頭の中が子供達や動物の幸せと地球をまもることでいっぱいです。それと調べるほど許せないこともたくさんあり、悲しい気持ちになります。今回は自分ができる事として1000万円を寄付する事にしました。まだまだ足りないです。何をするために生きているか何をしないといけないか冷静に考えて自分の感情を信じて生きて行こうと思います。リスクがあっても嘘のない、人にとっても地球にとっても幸せが続くことに精一杯力を注いで頑張っていきたいです。 I attended a UNICEF event! I’ve had the welfare and happiness of children and animals, as well as ideas about how to protect our planet on my mind a lot lately. There’s a lot of sad feelings and actions I just can’t forgive on my mind as well. Therefor, I’ve made a $100,000 donation to UNICEF, because I really believe they’re working to improve these conditions that really need to change. It’s still not nearly enough, though. I’ve been thinking lately, “What is my purpose in life?” and “What do I have to accomplish during my time here?” and I’ve decided to follow my heart from this point forward. No lies, finding ways to make people happy and save our planet are the things I’ve made up my mind to put my energy into. I’ve gotta try my best!

ROLAさん(@rolaofficial)がシェアした投稿 –

海外では人道的な考えからモデルや有名人がチャリティを通じて問題提起したり、アクティブな声を上げることは珍しくないみたいです。

日本の場合は例えば東日本大震災のときの義援金という形で、有事に有名人がチャリティ参加したり、有志としてお金を贈答することはありますよね。

その点、ローラさんの考えや動向を調べていくとちょっと一線を画すというか、もっと根本的な考えがあるように感じます。

環境問題とかについて、ちゃんと伝えていきたいという思いがある。

そうゆうのをどれだけハッピーに伝えられるかをいつも考えてる。

とコメントがあります。

『芸能人の寄付』というのは、常に偽善という世間の見方や取り方も常に一緒みたいで、ある意味、残念という気がしないでもあり前ん。

今回のローラのユニセフへの1000万円の寄付について、広く社会問題についてローラさんご自身が、しっかりと向き合い、アクションを具体的に起こしてゆく『決意表明』と受け取る見方もあるみたいです。

実際、ローラさんの生い立ちというのも、決して恵まれたものではなかったそうで、むしろ木造のアパートでの8人暮らしという切実な環境下で育ったっことは事実みたいです。

実際にローラさんは過去に

恵まれない子供たちに学校を作りたい

という夢を口にしたそうですが、ローラさんの舌足らずなキャラやイメージが先行したのかどうかは分かりませんが、バッシングを受けているそう。

この発言と幼少期の貧乏トラウマが、結びついているのは想像ができるのですが、今後ローラさんが社会的な問題である貧困や環境の問題について、具体的な行動をどうしてゆくのか活動者・発言者として『問われる』存在となりそうですね。

スポンサーリンク

ローラの現在の社会活動について

ローラさんは現在までに、すでに社会的な活動についてご自身からの発言やメッセージを数多く発信しています。

それは環境問題、動物愛護の活動などなど、すでに具体的なプロジェクトにも参画しているそうです。

みなさまに発表があります!今回 @uni_project330 でたくさんの保護犬、保護猫を掲載していくことにしました。日本では毎日220匹以上の犬猫が殺処分をされてしまっているの。アメリカやヨーロッパにいくとペットショップがなくて、みんな犬猫を飼いたいときはシェルターや保健所に行って引き取るのがあたりまえになっているの。わたしはそういった現実にも影響をされて、日本で起こっている現場もみて、自分にもっと何ができるかなと考えました。幸せになるワンちゃんとネコちゃんがたくさんあふれますように😌🙏 みんなでリポストしよう!! Today, in Japan, 225 dogs and cat’s will be euthanized. We have to change this soon, and do like England and the US are doing and save their lives and protect them. That’s why I’ve made an account at @uni_project330

ROLAさん(@rolaofficial)がシェアした投稿 –

I love you Moka.

ROLAさん(@rolaofficial)がシェアした投稿 –

ローラさんは動物の保護活動だけではなく、滝川クリステルさんらが立ち上げたPanel for Life~命のパネル というプロジェクトにも参画しています。

これは犬猫の殺処分ゼロを目標にした活動のようです。

命のパネル

ごみ問題や環境的な問題についても、インスタで問題提起しているみたいです。

いまプラスチックの環境問題は深刻になってきていて、2015年から2025年までの間に約3倍の量に増えて、2050年までには海にいる魚達よりもプラスチックの重量のほうが重くなると言われているの。 信じられない..。イギリスではもう使い捨てプラスチックを使った製品の販売を禁止するの。イギリスだけではなく、日本も、世界中がこの法律になりますように。 レジ袋を使わずにエコバッグにしたり、プラスチックのペットボトルはなるだけ使わないようにするかちゃんとリサイクルにしたり、1人1人の意識でものすごく変わっていくしみんなで地球をまもっていこう🙏🌏 Plastic waste has become a serious environmental problem. The amount of plastic waste in the ocean will increase three times between 2015 and 2025, and by 2050 the weight of plastic in the ocean will be higher than the weight of fish in the sea. In the UK, the use of disposable plastic has already been prohibited. We hope that this type of law will be passed all over the world, not only in the UK. We can make a huge positive change from consciencous living by everyone!We must protect the earth; it’s the only one we have! #SaveTheEarth

ROLAさん(@rolaofficial)がシェアした投稿 –

最後に2018年4月にアップされた所属事務所との『和解』について声明文といったところですね。

ここでローラが言う『沢山の夢』とは何でしょうかね?

でもローラさんのインスタを見ていると、この投稿以降明らかに社会的な問題についての記事がアップされ始めたように感じました。

ローラさんまとめ

ローラさん、明らかに以前と変わった向きじゃないでしょうか?

所属事務所LIBERAとの雇用契約は『和解継続』、現在では新たに海外エージェントのWME、IMGと新規契約を締結しているそうです。

日本での仕事もやりつつ、海外でのローラ主導の新たな活動やお仕事もあるという事で、ローラさんの世界はさらに『進化する』とみるべきでしょうね。

人気のモデル・タレントとして活躍しながら、世界的な目線からのローラの新たな活動やアクティビティに注目したいと思います。

ここまでお読みいただき有難うございました。