穂積隆信の死去で原因はガン!家族の現在や娘・由香里の積木くずしととの逸話が壮絶!

穂積隆信、死去 原因 ガン、現在、家族、娘 由香里、積木くずし、

俳優の穂積隆信さんが死去されたニュースが入っています。

享年87歳でした。

若いころから俳優座を経て、脇役からテレビドラマ、洋画作品の吹き替えなど幅広く活躍された俳優・穂積隆信さん。

俳優として順風満帆かといえば決して、そうは言えない穂積さんの人生があったとされているようです。

今回は俳優の穂積隆信さんについて偲んでみましょう。

スポンサーリンク

穂積隆信さんが現在までに死去!原因はガン

名前:穂積隆信(ほずみたかのぶ)※本名・鈴木隆信
生年:1931年7月20日 享年87歳
職業:俳優・声優
出身:静岡県伊豆の国市

非行に走った実娘との日々を描いたノンフィクション「積木くずし〜親と子の二百日戦争〜」(桐原書店)の著者で、俳優の穂積隆信(ほづみ・たかのぶ、本名・鈴木隆信=すずき・たかのぶ)さんが19日未明、胆のう

映画出演作としては

1953年 ひめゆりの塔

1960年 黄色いさくらんぼ

1961年 ゼロの焦点

1963年 背景天皇陛下様

1964年 いいかげん馬鹿

1966年 ザ・ガードマン東京忍者部隊

1967年 宇宙大怪獣ギララ

1970年 喜劇 冠婚葬祭入門

1971年 男はつらいよ寅次郎恋歌

1972年 女番長ブルース牝蜂の挑戦

1974年 砂の器

1979年 悪魔が来りて笛を吹く

1991年 はいすくーる仁義

1995年 さよならニッポン

2003年 谷川みゆき 高校教師汚す!  などなど

その他数々のテレビドラマシリーズにも出演、名脇役として実に幅広い作品群に出演していらっしゃいます。

名優として親しまれた俳優・穂積隆信さん、2018年10月19日に神奈川県内の病院で亡くなられました。死去の原因は胆嚢ガンという事が発表されています。

今年8月に体調不良のために病院での検査で、ガンが判明、必至の闘病だったとお察し致します。

胆嚢ガンで亡くなられた有名人といえば、渡瀬恒彦さん・川島なお美さん・ラグビーの平尾誠二さん・柔道の斉藤仁さんといった方々がいらっしゃるようです。

胆嚢ガンの特徴として、早期症状が出にくいということで、症状が出た時の進行はかなりの進行度を伴っている場合が多いというとても怖い病気なのですね。

現在の家族は?多難な人生だった!

穂積隆信さん、亡くなられた現在までの家族の様子はどうなのか気になります。

まず穂積さんの結婚や嫁の情報なのですが、実に反乱万丈で多難な人生のようでしたね。

最初の嫁の美千子さんは2001年に自ら死を選んで亡くなっています。

この衝撃的な事件の発端というのは、会計士の男性と不倫関係に陥り穂積家の全財産3億円を持ち逃げしたことが原因とされているみたいです。

嫁の不倫劇による結末、そして自死を選ぶ家庭内の惨劇。

穂積隆信さんの俳優業としての順風な人生の裏には、実に波乱万丈な私生活があったようです。

1993年、穂積さんが62歳で再婚した現在の嫁・玲子さんとは最後まで2人暮らしだったそうでですが、2010年以降は玲子さんが脳梗塞で倒れたことから夫の穂積さんが介護するという毎日でした。

スポンサーリンク

娘・由香里の存在と積木くずし誕生秘話が衝撃!

さて穂積隆信さんといえば、積木くずしを想起される方もおおいのではないでしょうか。

積木くずし~親と子の2百日戦争 は穂積隆信さんが綴った小説作品。

実に販売総数280万部超という大ベストセラー作品なのですね。

高部知子さん主演のテレビドラマでも最高視聴率45%超というお化け作品でした。

この積木くずしのストーリーの題材は、穂積隆信さんの娘・由香里さんを基にした体験記なんです。

ある日突然、不良娘と化した由香里。

その行状は

1983年にトルエン所持による劇物取締法違反で逮捕(15歳)

以降も覚○剤取締っ法違反でも逮捕。

この非行化した娘との葛藤をリアルに穂積さんが必至に告白したのが、積木くずしなのです。

当時はすでに社会問題となっていた青少年の非行問題。

有名俳優の家庭内での非行実録と親の葛藤と娘との対峙を描いた作品は社会にも大きな反響をのこした訳です。

積木くずしの著作はその後もシリーズ化され、さらに穂積自身には講演会やら印税やら、悩みを抱える青少年らへの相談所も開設するといった当時の穂積さんとしては『複雑』な心境の内に人気芸能人となっていった訳です。

娘の由香里さんですが19歳当時と思われる画像がこちら

実は由香里さんは19歳で、芸名穂積由里名で女優としてデビューしています。

その後、ヌード写真集を上梓。

芸能界引退

結婚するも離婚。

クラブ<積木の家>を経営するも、その後はスナック手伝い

父・隆信の基に戻りヘルパーとして介護職に従事

35歳の若さで心不全で自宅で突然死

由香里さんの人生も厳しかったものと思われますが、さらに娘の由香里さんは
20代で腎臓病を患うという不幸も突然死への誘因要素だったかもしれません。

娘由香里さんが亡くなってから対面は火葬場だったというエピソードも、穂積家の多難な状況を垣間見るようで隆信さん、由香里さんともに試練の多かった親子そして人生だったものと思われます。

穂積隆信の死去についてまとめ

娘の非行化に懊悩したと思われる父・穂積隆信さんですが、当時から

娘をネタにした  晒した

というバッシングめいた噂は付きまとっていたんですね。

ただ、最終的に穂積さんは最後まで生き残り、穂積家の負の遺産を清算するために奔走した人生だったとも思えます。

自分の人生や家庭に起きたことを見定め、向き合った人生は人生の先輩として賞賛に値すると思います。

名優・穂積隆信さんのご冥福をお祈りしたいと思います。

ここまでお読みいただき有難うございました。

スポンサードリンク