秋元康の『ラストアイドル』プロジェクト、応募方法や周囲の反応、メンバー予想は?

シェアする

秋元康氏が新たなアイドルをプロデュース

すると話題です。

求める「究極のアイドル」とはどんなアイドル

なのでしょうか?

その名もラストアイドル!

その選考や応募の方法、周囲の反応について

調べてみました。

スポンサーリンク

「ラストアイドル」プロジェクトとは?

AKBの生みの親「秋元康」氏が仰天プロジェクト

を発表した。

その名も『ラストアイドル』!

https://last-idol.jp/

究極のアイドルを発掘する!作戦が決行される

という事で今後話題となりそうですね。

究極ってこの場合は何でしょうかね?

「究極の可愛さ」でしょうか?

究極の尺度はそれぞれ違うと思うのですが、

それをいっても仕方ないので・・・

勝手に解釈すると

「the KIng of Idol」

「the Most of Idol」

ということで文字通りの頂上グループを

めざすものであることは間違いないですね。

秋元さんのこのプロジェクトへのコメント

によると、

ダイヤモンドの原石を探すには、より多くの

ガリンペイロ(金鉱採掘人)の手を借りなけ

ればなりません。

そして、その原石を磨くためには、同じような

輝きをもったダイヤモンドで磨くしかありません。

と話しています。

ダイヤモンドに仕立て上げるために、先人者と

切磋琢磨させるという作戦、平たく言えば

「競争=デッドレース」というコンペによる

プロジェクトなわけです。

これは大変面白いのではと考えます。

また、『探す』というのは『欲求と需要がある』

わけですから、この辺のところに秋元さんの

アイドルプロデュースへの今後の意気込みが

新展開の考えが有るのかもしれません。

スポンサードリンク

「ラストアイドル」の選考ルールは?

ラストアイドルの選考は、テレビの番組上

で決行されます。

募集人数は7名で、応募できる条件として

プロアマ不問

としています。

応募方法としては、

WEBで

7/8(土)~7/21(金)

郵送で7/21(金)必着。

応募年齢は14~26歳までのすべての女性

つまり、現役のアイドルだったり素人も

OKですし、売れっ子でも現在プロながら

下積み的な活動をしている人でも応募が

認められます。

要は『実力があると思われるダイヤの原石』か

否かという事ですね。

先ほどデッドレースと言いましたが、

選考のルールは番組におけるオーディション

バトル形式のようです。

最初の7人が選考された後、毎週1名が挑戦者

として番組に参戦!

ファースト7のうちの誰か1名を指名してバトル!

敗者は、7名の枠から落とされる

以上のような過酷nルールです。

バトルの内容としては、

「パフォーマンス・バトル」

ということで、踊りやダンス、歌や

トーク、モンマネなどが予想されてい

ますが、このへんの詳細は不明です。

またプロジェクトの文字通りのテレビ

オーディション番組「ラストアイドル」が

8月スタートですが、実際番組がどれくらい

継続されるのか?

これについては、デビュー直前までバトルが

繰り広げられるということですので、なんて

薄情なデッドレースなんでしょうか?

まあその分だけ緊張感あふれるシーンや

人間模様が展開されるのは間違いないです

よね。

オーディション参加者募集はこちら

https://last-idol.jp/

スポンサードリンク

周囲の反応はどうなのか?

ラストアイドルプロジェクトへの期待の声が

各方面よりきこえているみたいです。

アイドルが憧れる、アイドルが最強のアイドル

~~たぶんそういうグループになるんじゃないか

ドラマー・ピエール中野

今までの可愛いじゃ絶対言い尽くせないのに

可愛いしかいえなくなる人に会いたい

シンガーソングライター 大森靖子

さらにネット上での評判はどうでしょうか。


周囲の評価は、賛否に分かれている気がします。

バトル形式でとりあえず「盛り上がり」が期待で

きるところですが、アイドル業界の今後の在り方

が「問われる」部分でもあるかもしれません。

まあ、なにより「ダイヤモンド」の出現に

とりあえず大きな期待が寄せられることは

まちがいないですね。

スポンサーリンク

メンバー予想について

ラストアイドルのメンバーについては

、基本ルールとしてプロであっても『事務所』

の了解がればOKなので、これはアイドルの

総ざらい作戦ということですね。

秋元さんが、現在のアイドル人気に大きな

影響が有るとすれば、さらに第二の起爆を

自らセットしたということで、堪らないのは

現役のアイドルたちでしょう。

具体的な予想メンバーとしては、現役の

AKB、NMB、乃木坂、欅坂といったメンバー

からの現役選出が予想されます。

もちろん期待したいのはいわゆる素人さん

で、関係者もこれからの原石を求めて、次世代

のアイドルを求めて発掘してゆくに違いあり

ません。

この夏は『ラストアイドル』プロジェクトに

目が離せないかもしれません。

スポンサーリンク

シェアする