バーバル(verbal)の事故後の現在とは?本名や嫁のyoonとの関係がヤバいとは!「アナザースカイ」

DJ・ラッパー・音楽プロデューサーなど

多彩な活躍を見せるバーバル(verbal)さん

はファッションが個性的すぎるととても話題

です。

14歳のころからラップで才能をみせるなど

将来を渇望されたにもかかわらずラッパー

としての活動を断念して、その後は牧師を

めざした時期があるなどバーバルさんの

活動はとってもミステリアスでもあるよう

です。

またバーバルを語るには、嫁との関係にも

おおきな影響があるようなのでその辺を探って

ゆきたいと思います。

今日はそんなバーバル(vebal)さんについて

ピックアップしてゆきましょう。

スポンサーリンク

バーバル(verbal)の本名とプロフィール・経歴は?

出典:https://twitter.com/

バーバルは本名が、柳 榮起(リュウ ヨンギ)

で、国籍は韓国ということです。

生年月日は1975年8月21日生まれですので

今年42歳です。

東京の出身で在日韓国人三世ということです。

子供のころ親の仕事都合でボストンに滞在

経験があるそうで、彼の地でヒップホップ

音楽に傾倒するようになった。

14歳では既に自ら英語で詩をかき、ラップ

していたというので音楽の才能は若くして

非凡なものをもっていたと思われます。

インターナショナルスクール時代には

ラッパーとしてのデビューオファーを

受けたというが、『現実的ではない』

として音楽をいったん断念するという

経験もあるようだ。

高校卒業後は渡米してマーケティング理論

を勉強する傍らクリスチャンとして洗礼を

受け牧師になることを目指していたといい

ます。

でもバーバルの音楽の才能については周囲

が放っておかなかったみたいで、大学院

の時に作ったラップ曲が高く評価される

ことで、m-flo・TERIYAKI BOYSとして

も活躍している。

ここでバーバルは素の性格として意外と

堅実なところがあるのが解ります。

ラップ

宗教

マーケッティング

牧師!

バーバルさんのキーワードはいくつも出てき

ますが、一人の人間として懸命にアイデンテ

ィティの確立に必死な日々だったのだと思い

ます。

更にもう一つバーバルについていえることは

「才能」が多分にある人ということだと感じ

ました。

スポンサードリンク

バーバルの交通事故とは?

三代目jSoulBrothers from EXILE TIBE

の札幌公演に出演のため車で移動中に

交通事故に巻き込まれる惨事に遭遇する

ことに。

バーバルさんは一時期ICUにはいっていたそ

うですが結局全治三か月の重傷ということ

でした。

今回バーバルさんがアナザースカイに

出演するにあたり、この時の事故の体験

について語るようですね。

一見して事故という自分のキャリヤや生命

や身体にとってマイナス面について、バーバル

さんのアーティスティックな感性はどのように

捉えていたのかとても気になる部分ではないで

しょうか。

現在の活動状況は?

長いことバーバルさんはラッパーとして暮ら

していくことが不安だったみたいで、神学

やキリスト教の普及と音楽活動で日本とアメリカ

を行き来する生活だった。

現在はその類稀な音楽センスで地位が確立され

たことにもよるのか、多くのアーティストとの

コラボ・フューチャリングやプロデュースや

DJ活動などを、また音楽以外にもドキュメント

映画の作成、自己のデザインブランドを立ち上げ

たりしているとのことです。

バーバルの嫁・yoonについて

バーバルの嫁の名前は、Yoonさんという。

Yoonさんは韓国生まれのアメリカ育ちという

アイデンティティのようです。

職業はグラフィックデザイナーです。

出典 :https://www.instagram.com/

知り合ったのはボストンの大学に通って

いた時で、2004年に二人は結婚します。

嫁・Yoonとの関係がヤバいっ!とは

バーバルさんもラッパーとして最初のころは

自分で好きではない服装やコスチュームを

身に着けていたそうです。

そのバーバルに嫁の一言が!

どうして好きでもない服をきてるの?

バーバルさんって大学時代はけっこう地味目

だったみたいです。

そりゃそうかもしれませんよね、だって神学

や哲学を学んでるわけですからファッション

まで頭が回らなかったのかもしれません。

という訳でよく嫁のYOONさんがバーバルさん

のファッションについてアドバイス実行して

いた二人の関係があるそうです。

二人が結婚する前の2002年にはバーバルと

Yoonが共同のデザインチーム「AMBUSH

DESIGN」を立ち上げます。

2004年には今度はジュエリーブランドである

Antonio Murphy & Astro」を立ち上げ。

バーバルと嫁・Yoonとの関係はデザインは

嫁が、音楽を含めたプレゼンや営業が旦那の

バーバルさんと分業体制が確立されているの

かもしれません。

バーバルの音楽的才能も凄いのでしょうが、

嫁のアイデアの斬新さや奇抜さ、インスピレー

ションの独自性はその上をいってるのかも

しれません。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

実に多方面で才能を発揮しているバーバル
(Verbal)さんにスポットをあててみました。

斬新で奇抜なファッションセンスは、世の

羨望を一身にうけていますが、実は彼の

内面はとってもミステリアスでデリケート

なのかもしれません。

そして旦那バーバルを嫁の存在がしっかりと

サポートしているのは間違いなく二人して

今後も世界中のファッションをリードして

ゆくのは間違いのないところではないでしょう

か?

今後もバーバルさんや嫁のYoon氏の活躍を

心から期待したいと思います。